bread&deco

バゲット、ハーフサイズ

フランスパンは生地量、長さ、クープの数で細かく名前が決まっている。
雅子先生の本にも書いてあったが、今日の自分のに一番近いものはどれになるんだろう?
と生地量と照らし合わせてみる。

e0166905_17275689.jpg


4本クープの35cm、生地量177g前後(355gの2分割だったので)だとちょうど、バゲット1/2本分。
分割しないで焼くとバゲットになるみたいだけれど、絶対に家庭用オーブンじゃ無理(^-^;)

前回作った、vivianさんレシピを元に、普通にクープを入れてみたくて作ったのがコレ。
配合は、粉はメゾンカイザートラディショナルとタイプERを半分ずつ。
水分はクープのために減らして75%
1次発酵は冷蔵17時間、その後ボールいっぱいまで。
水分5%減らしたので成形時前回より伸びが少なかったので、少し転がして天板いっぱいの長さに。

4本クープの方は開いてはいるものの、あんまりきれいじゃない(T-T)
1本クープは真ん中の開きがいまいちだった~!
前回のがクープはきれいに出たかも。
でも、クラムは気泡いっぱいにできました。

e0166905_17392049.jpg


一か所どうしても焦げちゃうところがあって(しかも温度下げ忘れたので…)黒焦げてるのはご勘弁を(^-^;)
途中で天板の向き変えないとダメですね。

バリバリのクラストがおいしいです。
甘味も残っているので、何もつけずに食べるのが一番!
本当はサンドにするとよりおいしいんだろうけど、このパンを活かせて、合うフィリングが何がいいのか思い浮かばず、いつもそのまま食べておしまいになっちゃってます。

娘も、これはばりばり煎餅のように完食するのでうれしいです(^-^)


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
参加しています、バゲット修業の励みになります。
[PR]
by ajisai-antique | 2009-04-29 17:51 | パン