bread&deco

抹茶うずまき

ハードパン用の粉も届いてはいるのだけど、気分が菓子パンモードに入っていたので甘い系作っています。

e0166905_957856.jpg


バター、卵の分量多いリッチ生地を、プレーンと抹茶入りの2種類作って、成形時に重ねてホワイトチョコチップを巻き、棒状のものを12等分してスクエア型に並べて焼きました。

いいネーミングが思い浮かばなかったので「抹茶うずまき」。
そのまんまです…(^-^;)

型に詰めてから、型が大きいことに気づき、焼成中に焼き色のこと(抹茶生地はしっかり焼き色がついちゃうと色がきれいじゃない)に気づく。
やっぱり、思いつきで作るとボロがたくさん出てきますね~

案の定、色がよくわからず微妙なものが…
抹茶アイシングをかけてみたけれど、色が濃すぎるか?

うちの家族には
娘「甘くておいしいね」→砂糖はたくさん入ってますから…
旦那さん「抹茶の味するよ~、ホワイトチョコもおいしい」→見た目の色が薄くても抹茶味はするようです。ホワイトチョコも溶けてしまうのですがしっかり味の主張はしてくれたようです。

でも、本当に「菓子」パンです。甘い。
こんなの毎日食べてたら確実に太るな~

砂糖のたくさん入った生地は、リーン生地の加水多めや自家製酵母のベタつきとは違った感じのベタベタ感が。コシがそんなにつかないので最後までベタつきました。
イーストもいつもより使うので発酵も早く焼成までが早い早い!
気軽に作れるのはいいけれど、もうちょっと砂糖とイーストの量減らしてフィリングの甘さで食べられるようなものを考えようかな?

こんなことを言いつつも、久々にシナモンロールを作りたい私です(^-^;)

バゲットも2日に一回は焼いてますが、納得のいくものが作れず…
一歩前進したいよ~


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
応援クリック、励みになります!
[PR]
by ajisai-antique | 2009-05-12 10:23 | パン