bread&deco

チャバタ

チャバッタなのかな?パンを作るようになるまでは聞いたこともなかったこの名前。
スリッパという意味らしいです。確かに手にぴったりはまって、パシッとしやすそうな感じ(^-^;)

先日、チーズ屋さんでイタリアのチーズ、クアルティローロ・ロンバルドを買ったときにお店のマダムから
「このパンは、気泡がたくさんあって水分を吸うパンが合うんだよ」と教えていただいて
「それなら、同じイタリア同士でチャバタが合うかな~」と考え作ってみました。

このチーズは、脂肪分が少なくあっさりしているので、ドレッシングやオリーブオイルなどとよく合うそうです。
だから、かけたソースがよく浸みこむように気泡の大きなパンが合うのか!
サンドに使うチーズによってパンの使い分けも覚えていくと楽しいです(^-^)

e0166905_9322468.jpg


初めて作るのでレシピもわからず、完成形のイメージも掴めず…でしたが、
志賀シェフの「酵母から考えるパンづくり」のレシピを参考にしました。
↑いきなりハードルが高いですが、チャバタのレシピがうちにはほかになかったので…(汗)

志賀シェフのチャバタとはほど遠いものができあがりましたね(^-^;)
上に膨らませないパンなので、平べったいのは良しとして、もっと均一に上がって欲しかった~
焼き色もムラがあるし。
気泡も大きいのは見られるけれど、パンの下側の方は詰まったところもあり。

課題は多いです(^-^;)
下の方が詰まり気味なのは下火がたりないからかな。
ホイロ後に指で跡をつけるのだけれど、(たぶん平べったく均等にするため)意外とそれが難しかったです。
強く押しつけすぎると、上がってこないし。

e0166905_9533054.jpg


とりあえず、当初の目的通りサンドにしてみました。
ベビーリーフ(レタスよりこっちかな)
スモークサーモンをマリネしたもの
薄切りのクアルティローロ・ロンバルド

挟むときにパンにオリーブオイルとマリネ液を塗って、チーズにもかけました。
アクセントにチャイブを使ってみました。

確かに、ソースをよく吸ってくれるパンでした~(^-^)
ベシャベシャにならず食べやすい。
クラストも薄くて焼き直しすとパリッとしておいしかったです。

チーズもあっさりしているので、オイルやサーモンと合う!
低脂肪ってところもいいし。

またチャバタ焼いて、作ってみたくなるサンドでした。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
参加しています、応援クリック励みになります!


↑やっと設置できました!よろしければクリックお願いします(*^-^*)
[PR]
by ajisai-antique | 2009-05-29 10:20 | パン