bread&deco

レッスン行ってきました

6月のレッスンはパン・ド・セーグルでした。
ライ麦が多い配合のパンって焼いたことがなかったので、新鮮で楽しかったです。
先生のライ麦パンについての話もとても勉強になったし(^-^)

e0166905_11101149.jpg


いつもレッスンにはカメラを持って行き忘れるので、携帯の画像です…(-_-;)
分割せず大きいまま、クープを入れないで、ヒダをつけて焼く成形方法でした。
本当はもっと上にギャザーができるのですが、うまく寄せられずこんなものに…

先生の焼いたものを試食しましたが、目がつまっているけれど、重すぎずソフトなライ麦パンで、甘みと香りが際立っていました。
いつも、ライ麦はカンパーニュにちょっと使うくらいで、余りがちだったけれど、これならおいしく消費出来る!ずっしり系のライ麦パンは苦手だけれど、これなら自分でも食べたいし作ってみたいパンでした(^-^)

デザートはいちじくとマスカルポーネを使ったものでした。
いちじくは最近ドライしか手にしなかったけれど、生のものを使うのもいいなぁと。
何といってもいちじくは見た目と半割にしたときの色が好きです。

昔、おばあちゃんが自分のところで採れたものを砂糖でやわらかく煮たものをよく食べたのを思い出しました。
いちじく、店頭にも並び始めてきたし、久しぶりに買ってみようかな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
[PR]
by ajisai-antique | 2009-06-12 11:11