bread&deco

イーストでカンパーニュ

自家製酵母でのカンパーニュでがっくり来ていたので、久々にイーストでカンパーニュを作ることに。
粉などの配合は自家製のときと同じで、加水は76%
イーストのときは、加水上げられます…(^-^;)
1次発酵は冷蔵発酵含めて、8時間弱。パンチは2回しました。
そのほかは自家製酵母で作るときと同じで。

e0166905_11463721.jpg


写真を撮ったのが、乾燥しないようにビニールに入れておいたあとだったので、ちょっとしわしわなのは目をつぶってください…(-_-;)

クープの開きが相変わらず均等ではないものの、自家製酵母のときより開きました。一応エッジも出たし(ちょっと)
ホイロ後はベタっとしていたのですが(クープもダレた)オーブンの中で窯伸びしてくれて高さがでました。

やっぱりイースト膨らみますね。持った感じも軽かったし、クラムも水分が程良く抜けて、重すぎずしっとり。
(写真は、成形の失敗で穴があいていたのでナシ…)←丁寧にやらないとダメですね~

ソフト系じゃないので、軽すぎておいしくないということはなかったけれど、イーストで作ると自家製酵母のものよりあっさりしている気がします。
イーストもおいしかったので気分によって焼き分ける感じかな。


e0166905_1215639.jpg

買い物ついでに買った芍薬。
買ったときは蕾がかたく閉じていたけれど、だんだんゆるんで、咲いてきました。
こんもりと、丸く咲くのがかわいい。バラも、カップ咲きのものが好きです。

水切りして花瓶に入れる予定だったのだけれど、水切りしたまま花用のバケツに入れっぱなしに…(^-^;)
でも、床に置いてこのまま楽しむのもいいなぁと思いこのまま置いています。
蕾を家で開かせると色が抜けちゃうけれど(本当は薄ピンクの芍薬なんだと思う)芍薬は白くなったのも綺麗かな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです
[PR]
by ajisai-antique | 2009-06-19 12:12 | パン