bread&deco

バゲットリベンジ ソレドォル&グリストミル

ソレドォル&グリストミルバゲットの気泡を改善すべく仕込み量を変えてリベンジ。配合、工程等はそのまま。加水も同じ80%
なぜ、仕込み量を変えたかというと、半量の仕込みだと1次発酵の見極めがわからないから!…(^-^;)
気泡が変(笑)だったのは1次発酵が悪かったのではないかと、いつもの分量と膨倍率でやってみることにしました。

e0166905_9424799.jpgポリカーボネート クックボール 900ml

いつもはこれにボールいっぱいまで発酵させているので、
仕込み量が変わると途端にわからなくなる(;-;)生地の感じで発酵が見極められるようにならないとダメだと思うんだけれど、難しい~

いつも通り発酵をとって、2分割、丸めの方法を少し変えて、1本づつ焼成しました。
クープも、4本目の角度と入れ方を直して出来るだけ皆同じに入るように注意したのに、

e0166905_9565385.jpg


焼き上がりはこんな(;-;)
2本とも4本目(一番下)が微塵も開かなかった…
いつもはねじれるけれど、開いていたのに~!
しかも、丸めの方法を変えて、真ん中に生地が少し多く重なる感じだったので成形しても真ん中が太くなり、太いところだけクープが割れた…(T-T)

今回の目標だった気泡は

e0166905_10424840.jpg
e0166905_10425744.jpg


上が右で、下が左のバゲット。
とりあえず、真ん中のみ穴空きからは解放されました。相変わらず詰まっている感じのいつもの(笑)
まんべんなく発酵が進んだのかクラスト側だけ詰まる感じにはなりませんでした。
詰まり気味だけれど、ボリュームがでてふわふわなバゲットでした。
硬いのが苦手な方にはいいかも(^-^)


それにしても、クープの入れ方どうしましょう?
いつも通り入れるとねじれるし、角度を変えると開かないし。
頑張ります(^-^;)


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね~
[PR]
by ajisai-antique | 2009-08-14 10:50 | パン