bread&deco

バゲット タイプER&グリストミル

ソレドォルバゲットのクラストがいつも通りの焼成でも軟らかかったので、タイプERメインで焼いてみることに。
タイプER : グリストミル=8:2 加水は、75% 1本入魂で分割なし!

e0166905_226370.jpg


分割がないと、太さも比較的揃う気がします(分割して厚みを揃えるのが下手だな~とつくづく思う)
クープは、今までの入れ方に戻したらやっぱりねじれたけれど、端っこも開きました。
でも、ねじれずに全て開くよう考えないと…(;-;)

タイプERとグリストミルのブレンドはどうかな?と思ったけれど、グリストミルのタンパクの分で、吸水もよくなっていました。もっと水入れても大丈夫かも。
発酵は冷蔵発酵8時間。 パンチは入れなかったのだけれど、ダレずに焼成までもって行けました。

e0166905_22263445.jpg


気泡は…あんまりなかった~(;-;)
今日は端っこが詰まってます。
でも、味は甘くて濃い!タイプERのみのバゲットよりも濃い味でした。クラストも軟らかくならなかったし、結構好みのブレンドになりました(^-^)
タイプERよりボリュームも出る感じです。
やっとグリストミルのブレンド効果がわかるようになった~よかった!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2009-08-16 22:45 | パン