bread&deco

ホシノ酵母で山食 小松菜入り

「え~小松菜!?」って思うかもしれないのですが(笑)あの野菜の小松菜です。

以前パティスリーポタジエ監修の東京コマツナバウムクーヘンを食べたのですが、小松菜がたくさん入っているのに食べやすくとてもおいしかったので、小松菜入りのパンを作ってみたかったのです。

e0166905_1711041.jpg


本当は角食で作る予定だったのですが、加水を間違え粉を足して調節したので、生地量が増え山食に(^-^;)
山食は未だ上手くいったためしがないので(しかもホシノだし…)失敗覚悟で焼いてみたら、意外と伸びた!

e0166905_1753251.jpg


しかも、初めての割れが~!
成形は張らせが足りず、キレイな山にならなかったのですが(涙)オーブン内での窯伸びが見られたので嬉しかったです。

中の色はこんな感じ。

e0166905_1795119.jpg


きれいなグリーンがでました。
小松菜(葉先を茹でてピューレにしたもの)が80g入っています。香りがとてもよく、シンプルな山食よりもソフトでしっとりとしていました。
カボチャを入れたときも感じたのですが、野菜を入れるしっとりしますよね。
栄養価アップ(ビタミンAとカルシウムが豊富)でサンドイッチにしても色がきれいでよさそうです。

娘の食いつきはというと、
先日のケ-ク・サレ(パプリカの)より食べました(^-^)しかも、おいしいと言っていた…
思いっきり緑なのに(^-^;)どんなものだと食べるのか、謎です。

旦那さんは、もう少し小松菜を加えて、バターを減らしたらどうかと言っていました。
確かに、バターの香りが小松菜より強かったかも。
改良してみよう!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2009-09-03 17:24 | パン