bread&deco

ホシノ山食

やっと生種を起こしました。
元気なうちに一番作りたいものと言えば 「山食」

e0166905_1210519.jpg


午前中捏ねて、1次発酵28~30℃で5時間ちょっと(今回温かいところで発酵させました。ハード系だったらちょっと…だけど、ふんわり系だからいいかなと)
1斤型で、粉ははるゆたかブレンド275g、加水64%(生種含む)、生種7%ちょっと。
いつもより若干粉量を増やしました。
加水もこのくらいだと、ベタつかず成形もしやすかったです。

実家に送るようだったので、断面はないのですが、窯伸びはいつもよりよくきれいな形に焼けました。
成形時、ベタつきがなかったのでうまく張らせることができたのがよかったのかな?
俵型ではなく丸め直しのみの成形にしました。



最近、新しい本を買いました。

e0166905_122645.jpg以前sucre*さん のブログでこの本で作られたパンがたくさん紹介されていて、とてもかわいい形のパンをたくさん見かけたので気になっていた本でした。
横浜のパン教室「ソレイユ」を主宰されている方の著書ということもあり買ってみました。

成形が面白く、とてもたくさんのパンが載っているのもそうですが、中でもびっくりしたのが、クッペとバタールのクープのきれいさ!!
ここ最近で見た家庭用のパンの本(パン屋さんが出している本ではなくて)の中では一番のきれいなクープでした。

これは、絶対この通りに作ってみなければと意気込んで作ったのはこちら↓

e0166905_12365481.jpg


もっと開いてくれ~というのもありますが(汗)、エッジの具合が結構好きな感じにできました(^-^)
でも2分割して1度に焼くのだけれど、必ず片方だけ、いい具合でもう片方がのっぺりになってしまう。
オーブンの中の熱の回り具合か?単に生地の成形の具合か…

強力粉使用、イーストは通常量。
加水低めで(いつもよりは)捏ねるレシピなので気泡や香り(イースト臭が気になる)は追及できないのですが、めりっときれいなクープのために何かヒントが隠れているような気がして、時間が余ったら(3時間もあればできるので)作ってみるようにしています。

ソフトなクラムなので、子供は食べやすいようです(^-^)


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2009-10-14 12:49 | パン