bread&deco

食パン間の…肉まん

間と言ってもはさんだワケではなく、山食作りの合間に作った肉まん(^-^;)

e0166905_16531528.jpg


前回肉まんにハマった時に買ったせいろ が、ようやく肉まんデビューしました♪

一度に蒸せないことが不満だったのだけれど、27㎝のこれでようやく全部一度に入りました。

e0166905_16552427.jpg


でも、かなりギリギリですが…

材質が檜なので蒸しているときや、蒸し上がったものにもほんのり檜の香りがうつっていい匂いです。↑こちらのお店のは他のお店に比べてかなりお安かったです♪

本当に久しぶりに作ったので、レシピが完成していたにも関わらず、印刷して見ながら作る始末(^-^;)

レシピはこちらに乗せてます。

久々に作り、うまく包めずきれいにできなかったのが残念。開いちゃってるのもあるし(笑)右奥のなんか無理やり摘ままれてます(T-T)

前回作ったのは秋口だったので室温での発酵・作業で問題なく作れたのですが、今回室温が18℃と低い中作業したので、なかなかレシピ通りにはいかず(自分で作ったのに!)通年を通して同じようにできるよう配慮や注意書きが必要だったなと反省しました…
後ほど、改正しておきます~

やや発酵不足な感じがあるも、味には満足でした。やっぱり肉まんって美味しいです(^-^)
中途半端に終わってしまったホシノを使っての皮作りもまたやってみたいな。




こちらは、差し上げる用に焼いた0.5斤の山食。

e0166905_1725549.jpg


3回ほど作ってみて良かった粉280gの配合で。
0.5斤なのだけれど、1斤の型と微妙に高さや幅が違う(多分0.5斤2つ分の方が大きい)のでホイロでどれくらいあげるか迷いました。
とりあえず、いつもと同じ時間で上げて窯入れ。

伸びがなんだかハンパな出来になっちゃいましたが、焼き色よく焼けたので、予定通りもらっていただきました。初めて幼稚園つながりの方に上げたので、緊張しました~(>_<)

それにしても、↑もっと割れが欲しいな…



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2010-02-17 17:37 | パン