bread&deco

スコーンとルバーブジャム

自家製酵母で。
前回と同じ配合で、フィリングはチョコ&マカダミア。

あっ、分量は、今回はちゃんとフープロが回るよう、半量で仕込みましたよ(^-^;)

e0166905_12162720.jpg



前回と同じ割合で入れたフィリングだけれど、あまりマカダミアの主張がなくて、もっと入れてもよかったのかも。
チョコも、苦みのないもの(スイート)を使ったのでパンチが少なめ。
次はチョコを変えてみよう…
食感は前回と同じように焼けたので、おいしかったです(^-^)

今も違うフィリングで仕込んだものが冷蔵庫に寝かせてあります。
リベンジも楽しいけれど(…リベンジ好き)今はいろいろなフィリングを試してみるのが楽しい(^-^;)



e0166905_12172367.jpg


前回、お野菜の写真を載せたときにちょろっと写っていたフキのようなもの。
実は緑茎のルバーブでした(ルバーブはタデ科らしいです)


ルバーブは毎週のお野菜に入ってくるわけではないのですが、この時期限定のもので近くでは手に入りにくいので買ってみることに。

ルバーブと言えば、長野の赤い茎のものが有名ですよね。
赤いものを使ったジャムは食べたことがないのですが、以前緑色のもののジャムを食べたときに、酸味がとても好きな感じだったので、早速ジャムにしてみました。


e0166905_1222967.jpg


白ワインとレモンも入れて作ってみました。
もともと酸味のある材料なので、砂糖は50%使用。

作った直後に味をみたら結構酸っぱくて、レモンを入れたのは間違いだったか?!と思ったのですが(ジャムにはレモンを結構入れる人なのです)瓶詰めして数日経ったものを食べてみたら、意外と大丈夫。

旦那さんもそんなに酸味はきつくないよといっていたので、ホッとしました(80ml入りのジャム瓶8つ分くらいできたので)

レモン果汁を少なくしてシンプルに砂糖とルバーブでも作ってみたのですが、こちらもさわやかな酸味でおいしかったです。
やっぱりルバーブジャム好きかも。

ルバーブは暑くなると終わりのようで、短い期間だけ採れるものでのジャム作りは贅沢だな~と思います。

2回頼んで、計800g買ったのだけれど、1/4はカットして冷凍庫ですぐ凍らせたので、同じく冷凍したいちご(妹からもらった無農薬のもの)と合わせてジャムにするのもいいかなと思っています。

次はどの果物でジャムを作ろうか?
今年になってからジャム作りにハマったので楽しみが1つ増えました。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2010-06-21 12:42 | お菓子