bread&deco

ドーナツ

先日作ったドーナツの復習を。

e0166905_12431727.jpg


イーストはレシピの半量程に減らし、ふんわり系なので、1次2次共30℃くらいで発酵。

レッスンで作ったときに、しっかりと捏ねることが大事と聞いてきたので(レッスンでは押し捏ねメインだったけれど…)バター後入れで、グルテンを始めにしっかり繋げ後半叩いてしっかりと捏ねてみる。


グルテンをしっかり繋げたせいか、レッスンのときよりも揚げたときにボリュームが出て軽く仕上がりました。



パンにはいろいろ萌えポイント(バゲットやカンパのクープとか、クロワッサンの層とか)があると思うのだけれど(笑)今回のポイントはコチラ↓

e0166905_1252688.jpg



ドーナツの真ん中の白いライン!(>_<)
やっぱりここがキレイに出ると嬉しい(^-^;)

揚げる時ドーナツを触りすぎず(ひっくり返しすぎない)動かさないで、ドーナツにおとなしく揚がっててもらうと、キレイに出るような気がします。



今回は、3種類の仕上げをしてみました(^-^)

まずはシンプルにシナモンシュガー。

e0166905_1423024.jpg


チョコがけ。

e0166905_14386.jpg


表面に筋が付いているのは、チョコをケチったからだろうな…(^-^;)
溶かした後のチョコの使い道が思いつかず、少なめにしたらこんなふうに。勿体ないと思わずたっぷりと溶かさないときれいにつかないですね(>_<)

そして、娘が喜んだのがこれ。

e0166905_146451.jpg


やっぱり、カラフルで可愛らしいのが好きらしい(^-^)



今回は粉はみのりの丘を使用して、生地に入れる砂糖は洗双糖、シナモンシュガーに使ったグラニュー糖は甜菜から出来ているものを使いました。

普段あんまり精製されているものは使わないようにしているのだけれど、これはやっぱりグラニュー糖の方が気分が上がります(^-^;)
ということで、色が気になったり、あっさりした甘みが必要なときは、少しでも「陰」から遠ざかればとビートグラニュー糖を使っています。


あと、成形。
今回丸め直したものの中心に穴をあけてドーナツ型にしたものと、ベーグル成形(細長くしてリング型につなげる)の2種類を3個ずつ作ってみたのだけれど、結局揚げあがったら、どちらがどちらだかわからなくなった(^-^;)
どちらでも関係ないってことか?
穴あけドーナツ型は中心の穴が縮まって小さくなりがちで、ベーグル型の方が穴の大きさは大きく出来るような気がしたくらいかな。
食感はどちらもあまり変わりありませんでした。



洋菓子系おやつはあまり好まない娘だけれど、ドーナツは好評でよかった(*^-^*)
今度はいちごチョコをつけたものが食べたいみたいなので、リクエストにお応えしてあげようかなと思っています。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


お帰りにクリックしていただけると嬉しいです。
応援クリック励みになっています(>_<) いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-12-05 14:25 | お菓子