bread&deco

いちご酵母 ワッフル

酵母起こしは、実は半年ぶりくらい(^-^;)
いちご酵母は一年の中でこの時期だけなので(みなさんそうだと思うのだけれど…)一年ぶり。

という訳で、全くカンの鈍った状態でのいちご酵母起こしスタートです(笑)


e0166905_10201956.jpg



いちご酵母エキスを使用して室温(18~22℃)でゆっくり発酵させて作りました。
発酵後はこんな感じ。

e0166905_10221774.jpg


粉250g仕込みで、ボールは直径25.5cm、高さ9cmのものを使っています。
ボールのフチから4cm下くらいまでカサが上がり、表面がこんな感じになってきたら(1cmくらいの気泡がプツプツ)発酵完了としています。
発酵倍率は計っていないのですが、結構上げているかも?

ワッフルは、ただただ混ぜて材料を合わせていくだけなので簡単で好きです(^-^)
発酵前は、割と硬めの生地でホイッパーですくうと、ボテッと落ちる感じですが、発酵後は、粘りは強めですが緩くとろとろになっています。

緩い生地なので、ゴムべらで適当に(笑)すくってワッフルメーカーに落として焼いています。
ブリュッセルタイプとリエージュタイプのちょうど中間くらいの生地の感じ(^-^;)


いちご酵母エキスで作るワッフルは、焼きたては表面サクサク、軽い食感で、少し時間が経つと中のもっちりさも加わり、焼きたてと冷めてからと2種類の食感が味わえるのがお気に入りです。

娘と2人で作って食べたのですが、粉250g分をほぼ完食!!
半分をプレーンで、もう半分をワッフルシュガー入りで作ったのですが、どちらもおいしかったです♪




今回のいちご酵母エキスは、2日半で(他の酵母のエキスを使った「かえし」はナシで)一応完成したかなと思い使ったのですが、見極めが早かったか、ワッフル生地の発酵に15時間半もかかってしまいました(室温で9時間くらいで発酵完了するはずだった)

出来上がったワッフルは酸味もなく、いつも通りの味だったのですが(ただ、香りは少し飛んでしまっていました)このエキスでパンを作ったらちょっと失敗しそうな感じ(^-^;)

なので、新しいいちごでもう一度いちご酵母起こしています。
今回はいちご酵母エキスをちょっと入れたので、半日もしたら発酵しはじめていました。

次は、パンにも使える強い発酵力の酵母になりますように……





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


ブログ村ランキングに参加しています、お帰りの際に応援クリックしていただけると嬉しいです。
応援クリック励みになっています(>_<) いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2011-04-21 10:53 | お菓子