bread&deco

イースト山食 と レーズン酵母クッペ

お久しぶりです(^-^;)

パン焼きはぼちぼちやっていたのですが、写真に耐えうるものが焼けなかったり(主にレーズン酵母の元種を使ったカンパを焼いていたのですが、やっぱり丸成形は上手くいかず)PCの調子が悪くて作業できなかったりで、気が付いたら随分と間が開いてしまっていました。


e0166905_16395851.jpg


久々の山食と定番のクッペ。

ここのところ失敗ハードパンばかり食べていたせいか、山食が余計においしく感じました(笑)
娘の食いつきももちろんよし(^-^;)

失敗ハードパンとは丸成形&十字クープのカンパ。
今までとは違う生地作りでやってみようと何回か作ってみたものの、クープを重視するとクラムがおいしくないし、クラムのおいしさを重視するとクープが上手く開かなかったりで満足行くものが焼けずにいました。

クッペ成形なら、同じ生地でも見た目もクラムもまあおいしいと思えるものが焼けるので、丸成形と十字クープにこだわり過ぎず、他にもっとこだわって考えるべきところがあるかなぁという心境になり、作ったのがこのクッペ。

ちょっとレシピを変えたので、成形がいつも通り出来ず細長クッペになってしまったのですが、一応クープも開いて一安心。


e0166905_1714640.jpg


今回のクラムはこんな感じ。
気泡もまあまああるけれど、穴もアリ(笑)
真ん中の一番伸びたところは大きなガスがたまっていたのか、大穴があいてました…(-_-;)

メインの粉はタイプERでライ麦を6%入れています。加水は61%(元種の水分込みで)元種は粉の30%使用。
タイプERのせいか、しっかり焼いたつもりでもクラムしっとりさが多めなのが最近気になるところ。
昔とは少し好みが変わってきたのかも。

今はしっとりしつつも、軽さのあるクラムが食べたいなと思います。
新しい粉を試したりしてみようかなぁ…






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


ブログ村ランキングに参加しています、お帰りの際に応援クリックしていただけると嬉しいです。
応援クリック励みになっています(>_<) いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2011-05-31 17:18 | パン