bread&deco

久しぶりのメロンパン

またまた1年ぶりのメロンパン(前回作った時も秋で1年ぶりだったようです…)
この時期になると作りたくなるんでしょうかね、自分でも不思議(笑)


e0166905_11524539.jpg


前回作った時に、自分なりのレシピは決まっていたつもりなのですが、ノートを見返してみると、配合以外細かいことは書いていなく……(T-T)
ビス生地の作り方や、捏ねあがりの目安、発酵の見極めなどの記載も適当で、今回もまたほぼ初めから考えるということに(>_<)

作り方をすっかり忘れてしまっていても、あとで見たときに同じように作れるようにレシピは残しておかないとダメですね。
こんなこと当たり前で、書かなくても…ということがあとで作るときに大事だったり。


なんとか前回を思い出して作ったメロンパンは、まずまずの出来。

今回こそは細かいところまで、ちゃんとノートに書いておきました(^-^;)



まずまずの出来と言っても、改善点はやっぱりいくつか出てきました。

①粉を変えたせいか、生地がやわらかすぎて捏ねあがりに時間がかかる&コシが出にくかった
②ビス生地のグルテンの出し具合(ひび割れ具合の調整)


やっぱり粉を変えると吸水が違ってきて、ベタベタになってしまい(菓子パンなので砂糖も多めに入れるから余計にですね)手や台に粘りつき、なかなかまとまらなく、捏ねあがらなかったらどうしよう!と久々に捏ねで焦ることに(笑)
リッチ系でふんわりさせるものの生地の捏ねあがりっていまいちよくわかっていないので、練習が必要そうです……


ビス生地も、ホイロ終了後は格子の目から下の生地が見えてしまっていて、焼成時のズレが心配でしたが、なんとか留まってくれました。
格子も、あまり浅いと消えてしまうし、深いと割れてしまうしで加減が難しいですよね。
下の生地が結構膨らむので、それに合わせて伸びてくれる柔軟性と食べた時のホロホロ&ガリガリっとした食感(皮は硬めが好み♪)が残るように作るのがやっぱりポイントだなと。



今回は夕食時に作り始めたので、時間短縮のため(それでも5時間かかる 笑)イースト量をいつもの倍にして作ったのだけれど、やっぱり普段の量で作った方が、生地の香りはいいみたいです(^-^;)
[PR]
by ajisai-antique | 2011-11-14 12:20 | パン