bread&deco

リビングの収納棚

昨年、本棚の代わりに新しく購入した無印良品のスタッキングシェルフ
シンプルなオープン棚なだけに、きれいに収納するのが難しくなかなか収納が完成せずにいました。

なんといっても、子供のものをきれいに収納するのが難しい!!(>_<)

もう一人でお片付けできるようになって欲しいし、色やデザインがバラバラなおもちゃはできるだけ見せたくないし…
機能性と見せる収納とのバランスでなかなか納得いくものが思いつかず、結局1年以上経ってしまっていました(^-^;)


e0166905_12212079.jpg



結局落ち着いたのがこの形。
まだまだ見せる(られる?)収納とは程遠いのですが、自分の本、書類や薬などの生活用品、子供のものが収まりました。

始めは、色や形がカラフル&バラバラなおもちゃや細かいものは中身の見えない布製のボックスにしまわせていましたが、入れることができても探せないことが多くて(^-^;)

ぽんぽん放り込んでしまうので、あとからどこにしまったのか思い出せないんですよね。


そこで、今回は、かなり細かく分類をしてみました。
使ったのはまたしても無印の収納用品(笑)

細々としたシールや便箋・メモ帳、もらった手紙、アクセサリーやヘアゴム(これらのものって、女の子ならではですよね)をケースの引き出しごとに決めて入れ、お絵かき用のペンや色鉛筆も使いやすい&片付けやすいように立てて収納することにしました。

アクリルですが、透明度が高いのできれいです。
落としても割れにくいところも、子供向きですよね。

絵本類も見えるところに収納場所を作っておかないと、出しっぱなしにされてしまう(泣)ので、娘用に3ブロック確保。
そして、パンダ好きの娘なので、パンダ率高し。

細かいおもちゃは、布製ボックス1つに(以前は3つ分あった)入るだけ持とうね、と選ばせて整理しました。




やっぱり飾りながら収納するというには遠くなってしまったけれど、必要なものが必要なだけ、子供自身が一人で片付けやすくなったのはよかったかなと思います(^-^)


性格にもよるのだと思うのだけれど、ぽんっとおおまかにしまうよりも「これはここ」と決まっている方が片付けやすいようです。
年長さんや小学生~には、一人でできると自信にも繋がるし(親も片付けなさい!と怒らなくてすむし 笑)、分別収納おススメしたいです(^-^)
[PR]
by ajisai-antique | 2012-05-08 12:45 | インテリア