bread&deco

<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

山食 リベンジ!!

山食は大分安定して焼けるようになったと思っていた矢先、10日ぶりくらいに焼いてみたらイマイチな焼きあがり(T-T)
悔しいので(笑)早速リベンジ!


e0166905_13505436.jpg


前回のものより上手く焼けてホッとする(^-^;)
高さは前回よりも少し伸びたくらいなのですが、山と山の間の伸び具合がよくなってます。

元種は前回と同じものをリフレッシュして使っているので、元種のせいではないことが分かってよかった…
やっぱり捏ねすぎが原因だったようでした。

今はほぼ、山食はHBで捏ねているのですが、手よりもしっかり捏ねられるので2、3分でも生地の状態が違ってしまうんですよね。
やっぱり見極めって難しい(T-T)


クラムは…

e0166905_13572886.jpg


今回、持った感じも前回よりも軽かったのですが、中を見ても軽い焼きあがり。
以前よりしっかりめに焼いているので、しっとり感はちょっと減りましたが、重くなく弾力のあるクラムです。

こちらの食感も好きですが、以前のしっとりクラムもやっぱりいいなぁと思うこのごろ。
酵母臭を抑えてしっとりと焼きあげるにはどうしたらいいものか…

また祭りになると他の気になるもの(ブリオッシュとかクリームパンとか…甘いものばっかりですが 笑)が作れなくなっちゃうので、そこはゆっくりペースで気長に頑張ります(^-^;)




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-29 14:05 | パン

パン・オ・ルヴァン

クッペ型だけれど、このサイズだとなんとなくクッペのイメージじゃないし、白生地のハード系なのでパン・オ・ルヴァン。

e0166905_16151570.jpg


久々の白生地のハード系。
ライ麦などの入ったカンパ生地と比べると、やっぱりボリュームがでるなと思う。


天板に横向きに2つはちょっと難しそうだったので、1つずつ焼成。
↑は2本目のもの。

では、1本目はどうしたかというと…



e0166905_16171433.jpg



……白焼き(笑)
何故こんな色白になったかというと、焼成時クープが開きはじめたらスイッチを切って、2分置くのだけれど、そのままスイッチを入れずそのままに(^-^;)

夕飯の支度と同時進行だったので、すっかり忘れて。
クープもきれいに開き、膨らんでいたのが余計に悔やまれます~(T-T)



クラムは…

e0166905_16205232.jpg


奥側の2枚が白焼き、手前の3枚がいつも通り焼いたもの。
白焼きでも中は生焼けではなく(余熱で20分放置された後、高温で一応少し焼きました)気泡も少しありました。
でもやっぱり普通に焼いた方(手前)が気泡も多く、好きな感じのクラムでした(^-^;)


ボリュームもそうだけれど、中の気泡も白生地の方が出来ますね。
今回は粉はトラディショナルで、加水は元種の分を含めて、65.5%で作りました。
気泡は、元種の量は粉の30%にしたので、それも関係しているのかも…(と言っても、この配合の場合30%でもしっかり膨らむので、50%のとはっきりした検証はしていないのですが…泣)



山食。

e0166905_18492883.jpg



いつもと配合は同じなのだけれど、ちょっとこじんまりした伸び(T-T)
捏ねあがりのときに、ちょっと捏ねすぎた感はあったのだけれど、それが原因なのかなぁ…?

あとは、元種に使う粉を変えたのと作り方もちょっと変えたので、酵母のせい??
リベンジ必須です~(;-;)




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-28 18:56 | パン

メロンパン♪

ずっと作りたかったのだけれど、作れなかったもの…
メロンパン!!


e0166905_23574314.jpg


ノートを見たら1年以上作っていなかったらしい。
配合をどうしようか考えていて、なかなか作るに至らなかったのだけれど(前回はレシピ完成まで到達せずに終わっていたので)、思い切って作ってみたら意外とよく出来ました(>_<)


理想はビス生地は硬めだけれどサクサクで、中のパン生地はパサつかずしっとりしているもの。
粉(みのりの丘)150gに、金サフ小匙1/4で作りました。

イーストは少なくはないかなと思ったのですが、砂糖たくさんの生地は室温でもやっぱり発酵は遅く、5時間ちょっとかかった(^-^;)
捏ねも不十分だったかも…

ビス生地はタンパク分の少なめのファリーヌを使い、カードで切るようにして合わせ、粉っぽさが残る程度で台に出し、半分にカットして重ねるを2回くらいしてまとめる。
そのあと、ちょっとフレゼをして少しつなげて、棒状に整えてラップにくるみ冷蔵庫へ。

フレゼの程度で、ビス生地の食感が変わってくるので、焼きあがりまでドキドキでした(^-^;)


ホイロものんびりペースでしたが、オーブン内でよく膨らんでくれて一安心。
ビス生地もダレず、カードで入れた模様以外はひび割れずでいい感じ♪

e0166905_02234100.jpg



ビス生地にはレモンの皮を削って入れたので、香りもよかったです。
クラムはちょっとみっちり系でしたが、パサつかずやわらかかったのでまあOKか?
もうちょっとふわっとしているとなお良しだったので、次は試しにHBで捏ねてみます。




生地は1つ50g弱なので小振りなメロンパンなのですが、娘は「食べたい!おいしい!」と喜んでくれたのだけれど、半分でちょうどいいらしい…(T-T)
甘い系だからたくさん食べてくれるかと思いきや、量はいつもの量でした(^-^;)
私なんか1度に2個は余裕なのだけど。



おやつにメロンパンは個人的に最高でした(笑)
家で作れるって嬉しい♪




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-26 00:32 | パン

レーズン酵母クッペ

なんだか久々にパンネタな気が…

e0166905_15532881.jpg


しかもハード系は久々だったので(1ヵ月半ぶりくらい?)自分の中では定番の配合&クッペ成形で。

元種はリフレッシュしてから3日くらい冷蔵庫にあったもので、フレッシュなものではなかったのですが、状態が悪くなさそうだったので使ってみる(笑)
元種は、冷蔵庫で保存するようになってからは結構長持ちさせられるようになりました。

今まで何故すぐ緩くなってしまうのかと思ったら、野菜室では温度が高すぎて発酵が進み元種が過発酵になってしまっていたようです。

その理由(ダメになる理由)が分かるまでは、酵母菌が弱くなっているのかもしれないからエキスでリフレッシュしてみたり、もっとエサになる成分が多い方が元気がよくなるかもとリフレッシュに使う粉を変えてみたり、リフレッシュに使う水の量を変えてみたり…

元種を起こし始めて使えるようにするまでは早く発酵させたいので、今まで通り室温→野菜室にしているけれど、リフレッシュをして元種の発酵力も安定してきたら、冷蔵庫にしています。
今は初回以外はすべて水で合わせて(リフレッシュも)いますが、今のところ問題ないみたいです。

温度が高いという今考えるとすぐ思い当たりそうなことが原因だったのですが、その時はなかなか思いつかずで(^-^;)
上手く行かない原因を見つけるって難しいですね…




話は、今日のクッペに戻ると…
今回は1次発酵は冷蔵発酵はせず、室温4時間。
まだまだ日中は暑いので上がりが早いですね。
ホイロも30分で上がり、焼成は2本同時焼きで(2本一緒に焼成しても失敗しなくなったので、焼き上がりまでの時間が短くなってウレシイ!)


e0166905_0425877.jpg


クラムは…
気泡もあまりないけれど、詰まりもせずといった感じ(笑)
1次発酵が短いというのもあるのかな。
次は冷蔵発酵も入れてやってみよう~




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-24 00:51 | パン

益子でのお買い物

先日益子へお出かけの記事を書いたのですが、その時に連れて帰ってきたものを…

e0166905_16402177.jpg


磁器のフリーカップと木のバターナイフ。
フリーカップはスターネットオリジナルのもので、つるんとした手触りとやわらかい白がいいなと思い1つだけ購入。

陶器は使う前の目止めなどのひと手間があるのですが、その点磁器はすぐ使えるし(笑)軽くて汚れもつきにくいのがいいですね。
今まで、和食器と言えば「陶器」だった私ですが、最近磁器のものも普段使いにいいなと思うようになりました。


バターナイフは、実はいいものがないかなとずっと探していたもの。
木のものが欲しかったのですが、つるつるとしたコーティングがされていたり、デザインがちょっと…だったりでなかなかコレ!と言ったものに出会えずにいたのですが、とうとう見つけて即買い!!でした。


竹を編んだかごに急須とセットで置いておけば、これからの季節お茶を飲むのにいいですね~

e0166905_16415581.jpg




そして、↑何故カップ1つだけ買ってきたかというと…

e0166905_16425338.jpg


高崎で買ってきた茶托と使いたかったから!
茶托って真ん中のくぼみの部分にカップが合わないと使えないのだけれど、このカップはギリギリセーフな感じ(笑)
もう少しカップの底が小さいとジャストだったのですが、組み合わせて好きな感じだったので、よしとしよう(^-^;)
茶托の分だけ、買い足そうかなと思います♪



あと、妹とお出かけの日、IDEEカフェにも行ってきたので少しだけ…

本当は中のインテリアが気になったので入ったのですが、満席だったので(暑かったけれど…)テラス席で(^-^;)
ランチの時間に行きましたが、結構いろんな食事メニューがありました。

私はチキンとパンのプレートを。妹はパスタ(この日はカジキマグロとホタテ、トマト)のプレートを頼んでいました。

e0166905_1724977.jpg
e0166905_173160.jpg
e0166905_1732177.jpg



北欧系のお店らしく、マグはイッタラのレッド(妹のは黒でした)
私はうちではホワイトのを使っているけれど、濃い色みだとまた印象が全然違ってきますね。
テーブルの中でのポイントになってます。

マグの中身はビシソワーズ。
この日も暑かったので(しかもテラスだし!笑)冷たいスープがことのほか美味しかったです。

パンも数種類出てきて、結構なボリュームでした。
私はお肉のプレートだったので、完食出来たけれど、妹はパスタだったので(パスタにも同じ量のパンがつきます)大変そうでした…(^-^;)



店内は…
カラフルな色を絶妙に組み合わせたお店のテイストとは変わって、落ち着いた色み&細い足の家具でナチュラルな北欧テイスト。
次は店内に座りたそうな妹でした(^-^;)




今日はパンではないけれど…
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-21 17:16 | お買いもの<その他>

秋のインテリア

ブランケットから始まったコーディネートですが、お店に実物を持って行ったり(笑)して、あれこれ考え…


e0166905_9355386.jpg

e0166905_9362079.jpg
e0166905_9363964.jpg




当初はクッションはアクセントカラーになるようなものを…と考えていたのですが、結局ブランケットの色と柄を生かして他はベーシックなカラーを選びました。

大きい方(50cm×50cm)のクッションはボタンのデザインがかわいい♪
50cm角のクッションは初めて購入したのですが、ふんわりと包み込まれるような感触が心地いいです。
これからもカバーを変えて出番が多くなりそうです。

クッションは主張のあまりないものを選んだので、ソファ前に敷くラグはパッチワークのキルトマットに。

e0166905_9554367.jpg


こちらは数年前に買ってしばらく出していなかったものですが、やっぱり好きで買ったものなので、今見てもいいなと思います。




ブランケットの色に合わせたクッションの色は「モカ」という色でコーヒーやチョコレートを思わせるような色み。
紫ががったように見えるときもあって、ブランケットの中の色とぴったりでした。

e0166905_9472574.jpg


生地はリネン100%でしっかりとした厚みがあり、しっとりとした光沢感もあって、やっぱりいい生地を使ったものは素材感が違うなと思います。



ソファの横にちらっと写っている家具は、6、7年前一目惚れで買ったアンティークパインのウォッシュスタンド。

e0166905_9492481.jpg



昔、寝室などに置いて手や顔を洗うために使われていた家具です。
水によるシミや、陶器のボウルに貫入が入りダメージもありますが、ボウルに描かれている花がとても素敵で今でもお気に入りの家具です。

この家具を買ってから2回引っ越しをしたのですが、どの家でもいい存在感を放っています(今の家では狭くなって少し窮屈なのがかわいそうではありますが…)




実はソファの位置も変えて、南側の掃き出し窓を向くように置きました。
冬になってくると夏場より日が部屋の奥まで入ってくるようになるので、ソファに座ってやわらかい日差しを眺めたり、ラグにごろんとなってひなたぼっこもいいかなと(笑)

早速娘はラグの上でごろごろしてます(^-^;)

ソファの配置換えの際、娘のままごとキッチンも配置換え。
ソファの前(ラグの横)に置くことにしました。

e0166905_1072611.jpg


今まではキッチンカウンターの下のスペースに入れていたのだけれど、娘の背も伸びてやっぱり遊びにくかったようで…
こちらに変えたら、こっちの方がいい!と喜ばれました(^-^;)



ファブリックで模様替えも気分が変わって楽しいけれど、家具の配置換えをするのはもっと楽しくて好きです(^-^)
狭い部屋でしかも家具が多い我が家では、置き場所も限られているのだけれど、ついでに掃除も徹底的にやりたくなり、やり終えた後は気分もスッキリ爽快です(笑)


今回は寝室にあったキャビネットを玄関に置いたり、クローゼットの整理や物の処分などもやってしまおうと思っているので、まだまだ終わるまで時間がかかりそうですが、気分が乗ってきたので、この勢いで家の片づけもしてしまおうと思っています。


↑あまりにもたくさんやる予定を立てると途中で力尽きてしまいそうな予感も… 笑
中途半端で終わらないよう(娘のものの整理やクローゼットのものの処分などは特に!)スローペースで終わらせたいと思います~(^-^;)



最近焼いた山食。

e0166905_1245662.jpg


レーズン酵母で。
結構安定して焼けるようになってきました。
そろそろ違うパンを焼いてみようかな…




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-19 10:25 | パン

かぼちゃ山食 と 週末のお出かけ

秋めいてくると作りたくなる「野菜入り食パン」。

e0166905_0383062.jpg



粉250gに対して、かぼちゃが正味150g入っています。
なので、クラムもしっかり黄色♪

甘みははちみつで付けて仕込み水は牛乳なので、しっとりリッチな食パンです。
とは言え、かぼちゃの風味も生かしたいので、菓子パンのようには甘くせず…
この辺の配合が難しいですね(^-^;)

使うかぼちゃによって甘みや水分量が違ってくるので、かぼちゃを味見してから作るのがよさそうです。
かぼちゃは蒸して火を通すと、水っぽくならず適度な水分量で、しっとりおいしい&使いやすいなと思います(^-^)


e0166905_0451546.jpg


あんまり窯伸びしないのですが(粉ははるブレ。かぼちゃが多いから?)詰まりすぎずやわらかです。
これはいつもの山食のように余熱で伸ばさないで、初めから200℃で27分焼きました。


去年は小松菜食パンにハマり、何度か焼きました(^-^;)
角食にしたかったのだけれど、結局レシピが決まらないままだったので、今年は完成させたいな…





先週の週末は、益子&自由が丘にお出かけしました。


益子へは、先日お友達と一緒に行ったSTARNETに欲しいものがあったのと、お蕎麦を食べに(^-^)
益子は(知らなかったのですが)結構お蕎麦屋さんがあるみたいで、口コミを調べて向かったのは手打蕎麦藤人。

初めは他の蕎麦屋さんに行こうと思っていたのですが、ランチの時間しか営業していないようで、時間的に間に合わず、口コミで評判のよかったこちらのお店に行くことにしました。

お蕎麦は好きなのですが、蕎麦を食べるためにお店に出かけるというのは初めての試み(笑)


お店は益子の中心部(?)からちょっと離れた田んぼや畑の中にあり、庭にいた店主さんに出迎えられました。
15時を過ぎたくらいだったので、お客さんは私たち家族だけ。
初めてなのにフレンドリーに接して下さり、まるで知り合いの家でお昼をごちそうになる感じでした(笑)

旦那さんは鴨南そば、私が野菜てんぷらそば、娘がもりそばを頼みました。


e0166905_111254.jpg



野菜てんぷらそば。
蕎麦のたれはごまだれで風味がよくとっても美味しい。
てんぷらもサクサクで、お蕎麦も蕎麦の割合が多い二八蕎麦。コシはそれほど強くないですが、美味しいお蕎麦でした。

娘のもりそばについてきた蕎麦湯も美味しくて、益子に行った際にはまた寄りたくなるお店でした。

ランチが蕎麦なんてちょっと若さがないかな?(笑)なんて思っていたのですが、お蕎麦屋さんめぐりも面白そうです(>_<)



そして、前回撮り忘れてしまったSTARNETの外観。

e0166905_11759100.jpg

e0166905_1181582.jpg


地元特産の大谷石を使った建物がシックで素敵です。
ドアの前の星のランプもかわいい。


今回の目的は、前回行ったときに気になっていたスープスプーンを購入することだったのですが、タイミングが悪かったのか、売り切れていて2、3ヶ月待ちだとか(T-T)
なんでもインドで削ってもらっているようで(インド…時間がかかるのが頷けました 笑)入荷連絡を頂くことにして帰りました。

目的のものは買えずじまいだったのですが、心惹かれるものに出会ったので、買って帰ることに。
即決できるような物に出会えると嬉しいですね(^-^)




そして、次の日は私一人で自由が丘へ。
一人と言っても一人でお買いものするわけではなく、妹と現地集合だったのです(^-^;)

妹とは、よく考えてみたら2人で出かけるのは結婚してから初めて!で、(普段からよく思いますが…)姉妹っていいなと思います。


目的は私の買い物ではなく、妹の家の新築の際のインテリアを選ぶこと♪
妹とはインテリアの話をよくしますが、私とはちょっと好きなテイストが違って、北欧系が好きです。


行ったお店は、IDEESEMPRE

どちらも私は入ったことのないお店だったのですが、インテリアショップに行くのってとても楽しいですよね。
テイストが違い、普段入らないお店だと余計にワクワクします(^-^;)

どちらのお店も色の種類が豊富で、色の組み合わせもさすがと言った感じ。
カラフルなのだけれど、落ち着いたトーンなので、インテリアにも取り入れやすいなと思いました。
色好きな私は、(買わなくても)見ているだけでもう満足!!


妹のインテリアを…ということでしたが、実は自分の家の分も見れたらと思い、ブランケットに合わせる布モノを探すべくチェックは怠りませんでしたよ(>_<)

合わせるときに微妙な色合いに失敗しないようにと、ブランケットを持って行っていたので(笑)バッグから出しては色合わせしてみる…と言うことを地味にやっていました(^-^;)


妹と別れた後に、一人でLinen Birdへ。
LIBECO HOMEのクッションカバーを見るつもりで行ったのですが、在庫はあるにあるものの、色が揃わずなかなかコレ!といった色が見つからなくて…

スタッフの方が、入荷前ですが…と奥から出してきてくれたのは、LIBECOの新しいシリーズのクッションカバーでした。
写真を撮ってもよいですよと言っていただけたので1枚(^-^)

e0166905_14693.jpg


濃いめではっきりしている色ですが、うるさすぎずアクセントに良さそうなカラーです。
暖色系でこれからの季節には暖かそうな色み♪

入荷までしばらくかかるとのことだったので、写真を見ながらちょっといろいろ想像してみます(笑)




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-15 01:49 | パン

秋がやってきますね

↑と言っても、まだ室内は30℃近くになるという暑さですが(笑)
朝晩は風が涼しくなり虫の声も聞こえて、秋を感じさせる季節になってきましたね。

こんな時期になると、まだ暑さを引きずっていても秋支度をしたくなります。

e0166905_12102390.jpg



ブランケット好きな私、実はブランケットのリサーチは年中していて(笑)気に入った色や柄、値段に合う状態のものを見つけるとつい連れてきたくなる…(^-^;)


今回もいつも見ているアンティークショップに出ているのを見つけて、まだ使うには大分早いけれど即決。
買い物をするときは、自分の家のテイストに合うか、デザイン・色・実用的か、等いろいろ悩んだ挙句決めるのだけれど、ブランケットは別かも。

色や柄に一目惚れしたら、大抵は一点物なので即決力が問われるところ(笑)
あんまり出回るものでもないので、気に入ったものがあったら迷わず連れて帰ることにしています。


これは持ち運び用の革ベルトもついているところもポイント。

e0166905_12232353.jpg



あんまり持ち歩くことはないとは思うのだけれど、外でのピクニックや車での遠出などのときに使えるかなと思います(^-^)

お買いもののために頻繁にショップを見て歩くことはできないので、いつもはネットショップでチェックしているのですが、ネットショップの難点は色みとサイズ感が実感できないところ。
ブランケットなのであまり細かいサイズは必要なかったのですが、色みだけはPCのディスプレイの関係上違って見えることが多いので、届くまで心配していました。

けれど、今回のものはあまりはっきりとした色の違いがなく一安心(実は少し違っていたのですが、PCで見ていた色より好きな色みだったのでちょっと嬉しかったり 笑)
ソファーの色やトーンにも合う感じです。


今回はこのブランケットを中心にコーディネートしてみようかなと思っています。
クッションカバーやラグなどの布モノで変化をつけるのが好きなので、これからいろいろ考えるのが楽しみ!

これを機に、ちょっとずつ収納の整理もしています。
まずは、娘の本の収納を娘が自分で片付けやすくしてみたり、寝室の本や雑貨を片づける棚を取り付けてみたり。

以前作った娘の収納棚を整理して、ペイントもしてみたいと密かに思っていたり(笑)
やりたいことがたくさん出てきたので、気分が乗っているうちにやってしまおう!!




そして秋と言えば、秋冬物の洋服。

自分のものはまだ物色中なので、娘のものを。

e0166905_12403037.jpg



肌寒くなってきたら、黒っぽいものがカワイイなと思います。
娘のお気に入りは、ブロックチェックのスカートのコーディネート。

やっぱりスカート熱は続いているようで、パンツは嫌だと言って穿いてくれません(;-;)

黒いブーツは今期買ったもので、大人用を小さくしたような作りで本当にカワイイ!
娘も気に入っていて試着!と言って家でも履きたがります…

e0166905_1244952.jpg
e0166905_12442224.jpg



スウェード生地でやわらかく、中もボアつきなのであったかです。
スウェード生地の靴って私も大好き♪
同じ色でもマットな分、優しい色みに見えるのが好きです。



e0166905_12462381.jpg


トープ色のもこもこベストのコーディネート。
このベスト、毎年出ているのですが、買ったのは久しぶり(2歳くらいの頃に買って着せてみたら、嫌がって来てくれなかった…)
ベストなら腕がもたつかないし、重ね着にぴったり。

個人的にこのベストがすごくツボなので(笑)今回は色違いでベージュも。

e0166905_13251480.jpg


あったかい素材で白のもの(ニットとかも)って好きなテイストです。
冬の白もカワイイなと思います。

e0166905_13254945.jpg


ワンピースはこれまた好きな色のブルーグレイ。
素材はやわらかいコットンで、回ったときに裾がふわっと広がる(コレ娘的にポイントらしい)ので娘も気に入っているみたいです。
肩ひもの部分が三つ編みなのも♪


e0166905_12562855.jpg



春に買ったブーツとのコーディネートと娘が好きなスカートとの組み合わせ。

グリーンのショートパンツとベージュのベストのコーディネートは、ショップで組み合わせていてすごく気に入ってしまったもの(笑)
上下で買ってしまった…


でも、この中で今期に買ったものは1/3くらい。
子供の服ってすぐに着られなくなるからと、昔はよく大きいサイズのを買っていたのですが、意外とずっと着れて(女の子だからかな?)今年で3年めを迎えるものもあったりする。

e0166905_1354873.jpg



タートルネックですが、この中で今年買ったのは1枚のみ。
ボーダーのものなんかは3年選手(笑)
2歳のときに買って、袖を折って着せて、今はちょっと袖は短いけれど身頃はよく伸びる素材なのでまだ着れます。
うちの娘は細い方だと分かってきてから、あまり大きいものは買わなくて済むようになったのですが、気に入って買った洋服を長く着れるっていいですね。



こうやって合わせてみると、同じものばかり合わせず着まわせるようになるし、私の色の勉強にもなります。
また、洋服の色合わせで娘にも色のコーディネートが身についていくといいなと思っています(^-^)




今日はパンネタではないですが…
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-11 13:19 | インテリア

びっくりな酵母山

e0166905_0195645.jpg


今回は作った本人もびっくりな伸びを見せた山食…

配合は前回の水仕込みのものと同じで焼成温度を変えてみました。

6分待った後に180℃24分で焼いていたところを、180℃4分 210℃20分で。
いきなり30℃も上げるのはどうかとも思ったのだけれど、まずは試しに(^-^;)

今までと比べるとトップや側面の焼き色がしっかりとついて、おいしそうないい色!
でも、一番変わったのが香りでした。

今までは焼き色が薄めということもあったのかあまり香ばしさが前面に出てこなかったのだけれど、今回のものは香ばしくて甘い香りがしました。
スライスして食べてみても、あの気になっていた酵母臭がせずあっさりとした風味。
酵母臭はやっぱり焼きが甘めだと残るようですね。

焼き時間は同じだけれど温度を上げたので、水分が飛び持った感じも軽くなっていました。


クラムは…
e0166905_031274.jpg


…キメがちょっと変な感じですね(^-^;)
しっとりさは、水分が抜けた分少なくなっていて、今までより弾力のあるクラムになっていました。
もう少ししっとりしていたほうが好みかなぁ…



今回型上5mmくらいで窯入れしたのだけれど、今までで一番窯伸びしたように思います。
けれど、焼成温度(後半温度を上げたこと)に関係して伸びたのかは…??

自分では焼成温度の変更というより、HB捏ねだけれどいつもよりもいい感じの捏ね上がり(グルテン膜が薄く強くできた)だったのが原因かなとも思っています。

酵母臭の具合を見るための検証だったけれど、意外にも窯伸びがよくてまた検証項目が増えそうな感じです(笑)



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-10 00:46 | パン

飽きずに…イングリッシュマフィン

山食とイングリッシュマフィンを交互にアップしているこのごろです(^-^;)


まずは、レーズン酵母のマフィン。

e0166905_1103824.jpg


前回作ったときに、ちょっと焼き色が濃くついたので、焼成温度を変えて。
230℃ 13分 から 200℃ 15分へ。

ホイロも、前回よりはちょっと早めに切り上げてあまりカクっとならないようにしてみました。
形としてはこのくらい角に丸みがあるのもいいかな。

かなり焼き色がついていた底の部分もこの通り↓

e0166905_113489.jpg


ちょうどよく焼けました(^-^)



こちらは、少量イースト冷蔵長時間発酵のマフィン。

e0166905_1153460.jpg


もう少ししっとり感もっちり感を出すために、室温発酵から冷蔵発酵にして、甘みははちみつにしてみました。

久々の冷蔵発酵。
夏場だから野菜室でもすぐ上がってくるだろうと、捏ねたら(手捏ねです)すぐ野菜室に入れたのですがなかなか上がらず、結局室温に戻す時間も含めて22時間半もかかってしまった(笑)
野菜室、野菜がいっぱいだったのに意外と温度が低く、6℃でした…
次は室温で少し発酵させてから入れよう(^-^;)


味と食感は、前回のものよりはしっとりもっちり。
はちみつは粉の7%入れてみたのですが、はちみつの味はほんのり感じるくらいで、甘みはそれほど強く出ませんでした。

また妹に送って(送りつけて?!)味見してもらおう!





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-08 01:30 | パン