bread&deco

タグ:お買いもの ( 18 ) タグの人気記事

朝食セット

毎日の朝ごはん用に。

e0166905_9174060.jpg



Astier de Villatteのシンプルシリーズの器。
アスティエは数年前にマーガレットのシリーズに惹かれて購入したのがきかっけですが、最近またアスティエ熱が復活してきたので、以前からいいなと思っていたシンプルシリーズを購入しました。

シンプルシリーズはたくさんの種類があるので、何を購入しようかかなり迷ったのですが(1ヶ月以上迷ってたかも 笑)せっかくだから毎日使えるものをと、デザートプレートとボウルに決めました。

シンプルシリーズのものはカップを持っている方が多いように思うのだけれど(もちろんカップもイイ♪)手持ちのREGARDのゴブレットをもっと使いたかったので、お皿から(^-^)




恥ずかしながら、うちの平日の朝ごはんは↑のようにかなり軽いもの(みんなあんまり食べれないんですよね。本当は卵料理やスープとかもつけたいのだけれど…)なので、中皿とボウルのセットがぴったり。


いつものごはんが器を替えるだけで、さらにおいしそうに見えてくるから不思議。

ボウルはシリアルを食べるときにもちょうど良い大きさで、フチの上がりが緩やかなのでスプーンですくいやすいのもポイント高いです。

私はこの器でグラノーラ(ヨーグルトがけ)を食べるのが気に入っています(^-^)



ルギャールの器は、アスティエよりも若干厚みがあって、よりしっかり感を感じます。
取っ手のないゴブレットはスッキリしたかたちで日本茶にも合う雰囲気があり使いやすいのですが、何分取っ手がないので飲むとき指が熱いんです(笑)
なので、主人や娘にはあまり好まれず…(T-T)

使いやすいのは、やっぱり取っ手付きのカップなんでしょうね。
でも、このゴブレットで暖かい飲み物をいただくようなゆったりした時間は、育児で何かとバタバタしがちな時こそ大切にしたいと思っています。




あっ、このパンは自作ではなく、PAULのカンパーニュ(^-^;)
自作だったらアスティエの器と相まって、さらにテンション上がるのだけれど(>_<)
この気泡と香りにいつもヤラレてます。

PAULのパンを買うと酵母を起こしたくなります…
暖かくなってきたし、そろそろパン作り始めないとですね。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
よろしければお帰りの際にぽちっとよろしくお願いします(^-^)
いつも見に来てくださってありがとうございます。
[PR]
by ajisai-antique | 2013-03-08 10:00 | うつわ

ベビー雑貨

次女用のベビー用品、ほとんどのものは長女のときのお下がりで間に合ったのですが、長女のときと比べかわいいものがたくさん売られているので、やっぱりいろいろと買い足したくなります(^-^;)

これから、ちょこちょこと買ってよかったものやお気に入りのものを紹介していければな、なんて思っています(>_<)


まず、買って一番役に立っているのがダウンのベビーケープ。


e0166905_11514613.jpg



長女のときは、首がしっかりとすわるまではあまり外に連れ出すことはなかったのですが、2番目の子となればそうも言ってはいられず…(みなさんそうですよね)
上の子の習い事の送り迎えや学校行事、買い物などで生後1ヶ月くらいからは一緒に外出させていました。

そんなときの必需品は抱っこひも!(←今はベビーキャリーとか言うの?笑)
車を運転せず、しかも移動はバスか徒歩なのでベビーカーよりも抱っこひものほうが煩わしさがなく手軽です。

抱っこひもだとモコモコしてしまいあまり厚着をさせられないので、寒さ対策には上から覆うタイプがいいと思いケープを買ってみました。
長女のときはママコートでしのいでいたのですが、これだと自分のおしゃれができないし(笑)

学校などへの外出が多くなった今は、普通のアウター+抱っこひも+ケープのほうがTPOに合わせた服装ができ便利でした♪
子供と防寒具が別だと、どちらか一方だけ脱ぐといった調節もできますしね(^-^)


中は、肌着に長時間の外出時は脚付きのカバーオールでモコモコせず、室内に入ったときにはサッと脱がせて調節もラクラクです。



e0166905_11512716.jpg


脚付きのカバーオールも長女のときは買わなかったものの一つですが、足首がでなくて暖かいし、靴下もなくさないので(靴下って履かせると必ず落としちゃいます 汗)いいですよね。
見た目も赤ちゃんらしさが出て可愛いですよね~

どちらもプチバトーのもので生地はベロア生地、肌触りがよく厚みもあり、たくさん重ね着をしなくても良いので機能・デザインともに気に入っています。



洋服といえば、「おうちスタイル」はこんな感じ。

e0166905_11471569.jpg


カバーオールにカーディガンか、

e0166905_1150546.jpg


長袖ボディにボトム。

このカーディガン、アンナニコラ(長女が赤ちゃんのときにもあったブランドですが、買うのは今回初めて)のもので、某ベビー用品通販では定番もののようです。

パイルなので適度な厚みがあり、同じコットンでもニット地と違って毛玉ができないしでおうち着にぴったりです。
お値段か可愛いのも魅力的♪



せっかくなので、おうちスタイルコーディネート(^-^)

e0166905_121357.jpg

e0166905_1227198.jpg


ビブとのコーディネートも。
これで1週間着まわせます(笑)

購入したのは、「アイボリー」と「グレー」。
実際は「アイボリー」は薄い黄色(イメージ的にはひよこっぽい)、「グレー」はスミクロもしくはチャコールグレイと言った感じです。
どちらも合わせやすい色味でした。

「グレー」のほうは洗濯するとやや毛羽立ちが目立つかな?



近くのスーパーへのお買い物くらいなら、これに先ほどのケープでバッチリです。


2ウェイオールやロンパースも着せていたのですが、最近足のバタつきが激しくなってきたのでおむつ替え時のスナップ留めが面倒で(^-^;)
股スナップのみのボディにボトムを履かせたスタイルは簡単でいいですよね~(できるだけ手間を省きたい人 汗)

寒い時はトレンカを履かせたりもして(これも次女デビュー)体温調節してます。




ベビー服、かわいいのでつい買いたくなってしまいますが、お下がりで使えるものは大事に使い(長女も喜ぶので)洋服はセールで来シーズン用に買う(↑の写真のボトムはお下がりとセールもの)ようにしたりして、目指せ賢くお買い物!!です(笑)




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
また参加してみました。
よろしければお帰りの際ぽちっとよろしくお願いいたします(>_<)
[PR]
by ajisai-antique | 2012-11-14 12:28 | ベビー

廊下の本屋

妊娠中からコツコツ(マイペースに?!)やっていた家中の収納の見直し。

ほぼ納戸と化していた(汗)6畳の部屋を勉強部屋にするべく整理していました。
整理してみて思ったのは、やっぱり本が多いこと!

自分の本や雑誌は処分したりスクラップしたりして減らせるのだけれど、旦那さんの本や書類は仕事上なかなか減らせないので、どんどん増えていく本達ですぐに溢れかえってしまいます(T-T)

やっぱり物は、家(しまう場所)がないと散らかるのは必然的なので、(本当はもう家具を増やしたくないのだけれど…)本棚を追加しちゃいました(>_<)
収納を考えるうえで、モノを仕分けして必要なものだけを選別して残すのが先で、本当は収納家具を増やしちゃいけないんですけどね(笑)

なるべく省スペースにと考えたのが、廊下にスリムな背の高い本棚を置くこと。
無印良品(また無印の話でスミマセン 笑)の組み合わせて使える木製収納の奥行14cmを選んでみました。


e0166905_101356.jpg



奥行14cmは文庫本サイズ(新書もOK)なのですが、部屋にあった文庫&新書(マンガも…)を7割ほど納めることが出来て、気分もスッキリ爽快!
普通のマンションの廊下ですが、建具と同じ色を選んだので(ここポイントです)見た目にも意外と圧迫感が少なくすみました。


もう1枚棚板が必要なんじゃないの?と思った方!
そうなんですよね、文庫サイズをきっちり入れると付属の棚板8枚じゃ1枚分足りないんです。

でも、棚板追加できるんですよ♪
ダメもとで無印のサポートセンターに電話をかけてみたら、1枚ずつ追加注文可能だそうです(店頭で)

あと1枚棚板があったら、収納にもムダがなく見た目にもすっきりするので、注文している棚板が来るのが楽しみです(^-^)


これで、部屋の方の本や書類をもともとあった本棚に入れられるので、片付けが進みそうです。
地道に「使いやすい&しまいやすい&きれいをキープ」できる収納を目指してがんばります~


寝室に入る手前の廊下に設置したのですが、ずらっと並んだ様子が本屋の文庫コーナーのようで、なんだか楽しいです(^-^)
寝る前にここから本を選んで、起きたらしまうという動作も、手間がかからないので「きれいをキープ」に一役買っているかなと思います。
[PR]
by ajisai-antique | 2012-10-11 10:22 | 収納

ベッドリネンの模様替え

まだまだ日中は暑い日もあったりしますが、もう10月。
ベッドリネンも秋冬物にチェンジしてみました(実際使い始めるのはまだ先になりそうですが…)

e0166905_1243397.jpg



写真は娘用の2段ベッドのもの。
大人用のダブルベッドの方も同じもので揃える予定です。


今年は何だかチェックが流行っていますね。
いろんなところで見かけます。

私も寝具のカバー類に柄物を使ったことはないのですが、チェックの気分に乗っかってみました(笑)


無印良品のものなら、枕カバーなども含めてシングル2セット、ダブル1セット購入しても一つ一つがお手頃なお値段なので、大人買い(笑)しても安心です。
しかも、先週から無印良品週間だったので、一気にまとめ買いです♪


中でも私的に一番「当たり」だったものは、スモールサイズのボックスシーツです。

うちの2段ベッドはIKEAで購入したもので幅90cm、長さ200cmのマットレスがついていました。
この90×200というサイズ、意外と販売しているお店がなく(ベッドパッドも探すのに苦労しました)
IKEAで販売しているカバー類だと色の好みがなかったのが悩みでした(なので、見つかるまでシングルのフラットシーツで代用していました)

やっとの思いで、このサイズを販売しているお店を見つけて綿100%のものを注文してみたのですが、薄い生地の上に大きさにゆとりがあって、皺が寄ってしまって使い心地がイマイチ(T-T)
サイズは合っているのに何でだろうと考えたのですが、原因はマットレスの厚みでした。

ボックスシーツは、マットレスの厚みが28~30cmまで対応という感じで売られているものが多いですが、2段ベッド用のマットレスは薄いものが多く、この薄さのせいでゆるみが出てしまっていたようでした。

幅や長さは確認するけれど、意外とマチの部分は盲点ですよね。
もちろん、オーダーで薄いマットレス用のものを用意するという手もありましたが、そうすると必然的にお値段が…
しかも、生地の色味は好みのものがないし、質感もつるっとした綿のものが殆ど(;-;)


そんなとき、ダメもとで購入してみたのが、コチラ

e0166905_12343332.jpg


見事にぴしっとかけられました!!
スモールサイズは、無印では80cm幅のマットレス用として販売しているのですが、幅90cm厚みが12cmのマットレスにぴったりサイズ(私的にですが…)

裏側も生地が足りなくなることなくきれいにかけられ、四隅もぴったり♪

e0166905_12534532.jpg


これが、厚みのあるマットレスだと入りきらないんだと思いますが、薄めのマットレスならちょうど良いかけ具合だと思います。



90×200で薄めのマットレスをお持ちで、色味や質感、お値段(これ大事!)に納得がいかなかった方は、是非無印のスモールサイズを試してみるといいかなと思います(^-^)

明日まで無印良品週間で10%OFFなので、さらにおトクです(>_<)
(カタログならネットストアよりもスモールサイズがたくさん載っていましたよ)



あとは、↑の写真に少し写っているファイバー毛布のパープルが個人的に色がきれい(もちろん肌触りも暖かそうです)でおススメ。
人数分買っちゃいました(^-^;)
[PR]
by ajisai-antique | 2012-10-08 12:47 | インテリア

星柄のビニールラグ♪

BONTONのブログで見てから、ずっとカワイイな~と思っていた星柄のビニールラグ。
よく利用させてもらっている子供服のお店にダメ元で聞いてみたら、忘れたころに(笑)入荷しますよ♪とのメールが(^-^)

e0166905_11442516.jpg


床部分が寂しいのが気になっていたのですが、子供らしくかわいらしい感じになりました。
場所的にうまく自然光が当たらないので、色がきれいに出ていないのですが、ラグに関しては写真通りにピンクピンクしてます(^-^)


あとは、壁面をデコレーションしたいのだけれど、これは生まれてからゆっくりでもいいかな。
かなり、女の子ちっくな感じになってますが、これで男の子だったりしたらどうしましょう(笑 病院ではエコーの度に女の子ですねと言われているので大丈夫だとは思うのですが…)




34週の終わり頃から胎動もより活発になり始めて、常にぐにぐに動かれている感じです。
おなかも張ってるな~と感じることもしばしば。

一人目のときのことはすっかり忘れてしまっている私なのですが(娘よゴメン 笑)、前よりも妊娠に関するいろんな体の変化を感じるようになっている気がします。
まあ、ただ歳を取っていろいろ体調の変化があるだけなのかもですが…(^-^;)


あと一か月後には生まれているかも?!と考えると嬉しい&痛い思いにビビりつつ、残り少ない妊婦生活を楽しもうと思います(^-^)v
[PR]
by ajisai-antique | 2012-06-19 12:01 | インテリア

クッションカバー

ずっとベビースペースのピンクに合わせるクッションカバーを探していたのですが、ようやく気に入ったものを見つけられました(^-^)

e0166905_1730101.jpg


手前の2つが新しくお迎えしたもの♪

一番奥のパッチワークのものは2、3年前に買ったオンフィル・ダンディエンヌのもの。
このクッションカバーをベースにして探していたので、新しいものもやっぱりオンフィルのものになっちゃいました(^-^;)

実は、このクッションカバー、妹からの誕生日プレゼントで(おねだりしちゃいました 笑)こんな風にかわいいラッピングて届いたので、嬉しさ倍増!!

e0166905_17393454.png


プレゼントをいただくって、やっぱりいくつになっても嬉しいものですね♪



そして、自分でも色違いでもう一つ。

e0166905_17402673.jpg


もらったプリントのクッションに合わせてパンジーの刺繍のものを色違いで(^-^)

ピンクと黄色でコーディネートしたかったので、このオンフィルの新作(Fiori Lin Jauneという名前でした)はまさにぴったりでした。
私にしてはカラフルな色を持ってきたので、なんだか新鮮な感じのリビングです。
[PR]
by ajisai-antique | 2012-06-15 17:45 | インテリア

Baby Space

リビングに赤ちゃん用のスペースを作りました。

e0166905_11144997.jpg



念願のキャノピーが使えました♪
2人目ができたら使いたかったBONTONのキャノピー
いざ、おなかに赤ちゃんができても、どの色にするかなかなか決められず、やっとのことで購入できました。

私にとって、冒険のベビーピンク!!
ベビーは女の子だし、かわいらしいコーディネートも試してみたくって。


でも、リビングに明るいトーンの色を入れるのは初めてで(いつもくすみ系ばかりなので…)ほかのものとどう合わせていいのか悩みます……(>_<)


部屋の隅にスペースを作ったのですが、隣にあるのがクリームイエローの食器棚なので、やわらかい黄色を入れたピンクベースの色合わせにしようかと考え中。
黄色とピンク、一歩間違えると落ち着かない空間になりそうで怖いですね(^-^;)


キャノピーの下に使ったのは、上の子のときに使った籐のゆりかご(タイヤの調整でゆらゆらしないようにもできるもの)
このゆりかごに合わせて、楕円の敷布団も作ってもらった思い出の品です。

寝返りができるようになると狭いし危ないので使えないのだけれど、それまではたっぷり使いたいと思います(^-^)



ベビー用の肌着や洋服、小物類をしまうように使ったのはバガイユのバッグ
去年気に入って3種類くらい購入していたのですが、また追加で大きいのを一つ買ってしまいました(^-^;)置きっぱなしにしておいてもかわいいデザインと収納力の高さがポイントです(オムツのストックを入れてもいいかも)




掛物用に購入したのはフェイスタオルとバスタオル。
上の娘も夏生まれだったのですが、新生児のときはフェイスタオルが大きさも使いやすさもぴったりだったので、ピンクに合わせて新調してみました。

e0166905_11313936.jpg



先週行ってきたIKEAのFRÄJENシリーズのもの。
199円~と安くて色のバリエーションも豊富で思いのほかいいお買い物ができてラッキー。

IKEAへは2段ベッドを買いに行く目的で行ってきました。
寝室にベビーベッドを入れるスペースがないので、それならば思い切ってダブルベッドの横に2段ベッドを入れてしまえと(笑)
子供部屋がないので、狭くなるのは仕方ないですね~


ベッドは自分で組み立てるのですが、説明書に文章がないので(絵のみ!!)作るのに時間がかかります(;-;)

週末しか作る時間が取れないので、とりあえず下のベッドのみ作って娘を寝かせています。
初めての自分のベッドに娘も大喜びで、早速お気に入りのぬいぐるみや本を持ってきてゴロゴロしてました(^-^)

↑の月のライトは2段目のベッド脇の壁につけたいなと思って買ったもの。
早く2段目作りたいな~
[PR]
by ajisai-antique | 2012-05-28 11:54 | インテリア

地味に進行中…

e0166905_17413119.jpg


つわりが治まった頃から始めた部屋の模様替え&整理ですが、頑張りすぎるとおなかが張ってしまうのでのんびりと進行中です。

↑の写真は、収納スペースとリビングのプランを書いたもの。

今回は大掛かりな模様替えをする予定なので(大きな家具やベッドの移動など)きちんと家具や部屋の大きさを採寸して、紙に書いてから行うことにしました。
収納に関しても、今までほぼクローゼットや押入れにしまったものは「日常生活に頻繁に使わないもの」だったので、生活スペースを広くとるためにも「頻繁に使うものも見えないところにきちんとしまう」ことを目標に計画を立ててスタートしました。


一見面倒そうなこの作業も、実は書いているときが実際に作業に取り掛かるときよりも楽しかったりで(^-^;)
頭で描いた通りに収納スペースに収まると、なんだか達成感があります(>_<)



5ヵ所ある収納スペースのうち、洋服の収納とベッドリネンやファブリックの収納の3ヵ所はほぼ作業も終わったのですが、残る2ヵ所のリビング収納に頭を悩ませています。

うちは子供部屋がないので、おもちゃや子供の本などは全てリビングに置いてあるのですが、色も形も統一性のない子供のものを、インテリアになじませつつ、かつ、子供自身が片付けやすくするのは難しいですね…


今までは、細々としたおもちゃやパッケージの派手なおもちゃは大まかに布製の蓋付きボックスに仕舞わせていたのですが、大まかすぎて本人もどこにあるか探せないし、片付けるときに適当に投げ込む(汗)のでよく「ないない!!」と騒いでしまっていました。

小さいうちは細かいおもちゃも少ないし、投げ込み式の収納でいいのかなとも思うのですが、年長~小学生くらいになると、分類を覚えることもできるようになるので、物別の細かい収納に変えました。


まだ、完全に片付けきれていないのですが、分類が終わったところに関しては、一週間以上過ぎても子供自身で整理整頓できていて、例の「ないない!!」もなくなりました♪(^-^)



リビングの子供スペースと言えば、以前作った娘用のハンガーラックですが、数ヶ月前から他の部屋にあったものをリビングに移動させて使っています。
リビングに置いたことで、幼稚園に行く時のお着替えや持ち物の整理が自分でやれるようになり、帰ってきてからの片付けもスムーズにできるようになったので、小学生になってもリビングに娘のお着替えスペースをとることにしました。

e0166905_186819.jpg


ちょっと場所を変えて、鏡も一緒に。

ランドセルを掛けられるように横にフックを付けてみました。
制服や下着、ハンカチやランチョンマット(今の小学生はランチョンマット使うんですよね~)教科書や学校の道具などもこちらに収納できるようにしています。

娘は帰ったら、早速明日の準備をこちらでしてくれているので、この習慣がこのまま続くと母としては嬉しいです(^-^)

お着替えも、今や娘専用となったアンティークの鏡の前で、何やらポーズを取りつつ自分でやっています(笑)


ハンガーラック、今だ白木のままなのですが(作った当初は色を塗るつもりだったのですが、なんだかんだで3年経ってしまった…)やっぱり塗りたいなぁ~






妊婦生活もあれよあれよという間にもう7ヶ月半ばになりました。
つわりの時は、1ヶ月があんなに長く感じたのに、治まってしまえば早いものですね(^-^;)

e0166905_18164434.jpg


紹介したいと思っていた母子手帳ケース。

母子手帳ケースって長女のときは買わなかったのですが、意外と母子手帳って長く使いますよね。
持ち歩きに便利なので、次は絶対用意しようと思っていたのですが、いざ探してみるとなかなか気に入ったものが見つからなくて。

機能は充実しているけれど、レースや花柄でラブリーなものが多く、コレ!といったものに出会えずにいたときに、いつものお店で見つけたのがこちらのもの。

実はパスポートケースとして販売されていたのですが、落ち着いた色味と革の質感、カード入れなどもついていて、一目惚れ♪

問題は、肝心の母子手帳が入るかだったのですが(笑)…

e0166905_18232863.jpg


左側のスペースにきちんと(ギリギリ?)収まります♪
パスポートを入れる部分には医療費助成の用紙を入れて、他に診察券や保険証、病院からの印刷物やエコーの写真なんかも入って、機能的にも十分でした。


もちろん、子供が大きくなって母子手帳を使わなくなったら、本来のパスポートケースとして長く使えそうなところも気に入っています。


落ち着いていてかわいい母子手帳ケースを探していた方は是非♪♪
(ただ、母子手帳は自治体によってサイズが違うので、入れられるかどうかは事前にしっかりサイズを確認することをおススメします)



そろそろ赤ちゃん用のものも用意する時期ですよね。
偶然にも長女のときと生まれる時期が同じなので、肌着やベビー服は長女のものが使えるし、お世話用品も消耗品以外は全て取ってあったので、必要なのは哺乳瓶やガーゼ、おむつくらいかなぁ?

あまり揃えるものがなくても、赤ちゃん用品売り場に行くのは楽しいですよね(^-^)
今回は娘もいるので、ワイワイとまた違ったお買い物ができそうです。
[PR]
by ajisai-antique | 2012-04-19 18:36

作家さんのうつわ

一昨年あたりからジワジワきている「うつわ熱」。
少しずつですが、お気に入りを見つけることができ手元に増えています。


e0166905_9555145.jpg

10月中旬に、初めて作家さんの個展を見に出かけてきました。
上の写真はその時に購入したもの。


以前から欲しいなと思っていた藤田佳三さんのものです。
雑誌でスタイリストさんの私物ということで見かけてから、ずっと気になっていました。

柄の入ったものは手持ちのうつわにはなかったので、料理の邪魔をせずかつコーディネートのポイントになるようなものを探していたので、藤田さんのうつわを見たときは「コレだっ!!」と(笑)



近場で買えるところがなく、しばらくインターネットで探してはいたものの、どこも売り切れが多くやっと個展にて数を見ることができました(^-^)

今回、荻窪の銀花さんで個展を開いていらしたので会期初日に伺いました。
オーナーさんもうつわに詳しく、うつわへのこだわりと愛(笑)が伝わってきて、藤田さんとの会話はいろいろとマニアック!
こだわりを持ってもの作りをしている方とうつわの目利きとの会話は、聞いているだけで楽しいですね。




本当は、隅切りの小皿が欲しかったのだけれど、今は作っていないということで(在廊していらっしゃいました)取り皿に使いやすい5寸サイズのものを購入。

まだ、子供には早いでしょ、ということで(割られると悲しいし…)2枚購入にしたのですが、帰宅すると娘が「このうつわカワイイ!使いたい!」とのこと(^-^;)
私の分は娘に取られちゃいました(笑)やっぱり3枚にしておけばよかったか……




この週は、実家に帰っていたのでもう一つ別のうつわ屋さんにもお邪魔しました。
以前からHPをチェックしていた水道橋の千鳥さん。
なんといっても、うつわの見せ方が素敵で(オーナーさんは薬膳師の資格をお持ちで、本も出されている料理家でもある方です)ご自身で作られた料理をうつわに盛り付けて写真を撮られているのですが、うつわも料理も写真もすべて素敵で、もういつも溜息もので見ていました(>_<)


目的は、以前から行って見たかったうつわ屋さんということもありますが、川口江里さんの個展を見に(^-^)
会期終了近かったので、あまり残っていないだろうなと覚悟して行ったのですが、やはり人気の作家さんなので、残っているうつわも数種類のみ。

その中でも、よく残っていてくれたこのうつわをお持ち帰り。

e0166905_10311043.jpg


縁に銀彩が施された菊小鉢。
和え物やおひたし、お豆腐などの盛り付けによさそうだなと(^-^)

購入するときは、食べ物を盛った姿が想像できるうつわを選ぶようにしています。
見た目でとても気に入っても、お料理と手持ちのうつわと合わせた姿が想像できないものは、諦めて名残惜しく帰る(笑)
洋服もインテリアもそうだけれど、やっぱり宝の持ち腐れになってしまうとモノもかわいそうだし、もったいないですよね。

でも、たま~に「それでもいい、連れて帰りたい!」と思うものに出会うのが困りもの。
そういう時は、悩み時間が長~いです(笑)



この2つのうつわはどちらもやさしい色味なので、一緒に使ってもいい感じ。

e0166905_10413593.jpg


…箸はずっと使っているものですが、ちょっと時代感出てますね(笑)いい意味でアンティーク?

アンティークと言えば、古いうつわやフランスの食器も好きだけれど、やっぱり普段に使いやすいのは、こんな洋食にも合わせられる和食器なのかな。
地道に自分好みのうつわを集められるといいです(^-^)
[PR]
by ajisai-antique | 2011-10-28 10:48 | お買いもの<その他>

益子でのお買い物

先日益子へお出かけの記事を書いたのですが、その時に連れて帰ってきたものを…

e0166905_16402177.jpg


磁器のフリーカップと木のバターナイフ。
フリーカップはスターネットオリジナルのもので、つるんとした手触りとやわらかい白がいいなと思い1つだけ購入。

陶器は使う前の目止めなどのひと手間があるのですが、その点磁器はすぐ使えるし(笑)軽くて汚れもつきにくいのがいいですね。
今まで、和食器と言えば「陶器」だった私ですが、最近磁器のものも普段使いにいいなと思うようになりました。


バターナイフは、実はいいものがないかなとずっと探していたもの。
木のものが欲しかったのですが、つるつるとしたコーティングがされていたり、デザインがちょっと…だったりでなかなかコレ!と言ったものに出会えずにいたのですが、とうとう見つけて即買い!!でした。


竹を編んだかごに急須とセットで置いておけば、これからの季節お茶を飲むのにいいですね~

e0166905_16415581.jpg




そして、↑何故カップ1つだけ買ってきたかというと…

e0166905_16425338.jpg


高崎で買ってきた茶托と使いたかったから!
茶托って真ん中のくぼみの部分にカップが合わないと使えないのだけれど、このカップはギリギリセーフな感じ(笑)
もう少しカップの底が小さいとジャストだったのですが、組み合わせて好きな感じだったので、よしとしよう(^-^;)
茶托の分だけ、買い足そうかなと思います♪



あと、妹とお出かけの日、IDEEカフェにも行ってきたので少しだけ…

本当は中のインテリアが気になったので入ったのですが、満席だったので(暑かったけれど…)テラス席で(^-^;)
ランチの時間に行きましたが、結構いろんな食事メニューがありました。

私はチキンとパンのプレートを。妹はパスタ(この日はカジキマグロとホタテ、トマト)のプレートを頼んでいました。

e0166905_1724977.jpg
e0166905_173160.jpg
e0166905_1732177.jpg



北欧系のお店らしく、マグはイッタラのレッド(妹のは黒でした)
私はうちではホワイトのを使っているけれど、濃い色みだとまた印象が全然違ってきますね。
テーブルの中でのポイントになってます。

マグの中身はビシソワーズ。
この日も暑かったので(しかもテラスだし!笑)冷たいスープがことのほか美味しかったです。

パンも数種類出てきて、結構なボリュームでした。
私はお肉のプレートだったので、完食出来たけれど、妹はパスタだったので(パスタにも同じ量のパンがつきます)大変そうでした…(^-^;)



店内は…
カラフルな色を絶妙に組み合わせたお店のテイストとは変わって、落ち着いた色み&細い足の家具でナチュラルな北欧テイスト。
次は店内に座りたそうな妹でした(^-^;)




今日はパンではないけれど…
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-09-21 17:16 | お買いもの<その他>