bread&deco

タグ:ベーグル ( 6 ) タグの人気記事

金魚

e0166905_18163530.jpg


GW中に駅前のイベントで金魚すくいをやっていて、娘が参加したのですが、やっぱり1匹もすくえずオマケでもらってきた2匹です。

普通オマケって1匹ですよね?
サービスのよいオジサンでした(^-^)

金魚を飼う予定は全くなかったので急ごしらえの水槽ですが、夏らしく(まだ春ですが…笑)さわやかなリビングになりました。

大きな水槽はインテリアに合わないので、持っていた大きな花瓶を水槽にして、水草と酸素ポンプは買ってきました。
こんな小さい水槽にポンプを入れたら狭くなってかわいそうかなと思ったのですが、このポンプ、濾過器もついていて水をきれいに保ってくれるので結構便利です(意外とすぐ水が濁ってくるんですよ)


人が側に来ると、餌をもらえると思って寄ってきます。
手を水面に近付けると上に上がってきてパクパクするのにはびっくり!!
結構カワイイです…(^-^;)

娘だけでなく親の私たちもかなりお気に入りとなりました…




自家製酵母ベーグル。

e0166905_18305434.jpg


配合は前回↓と同じで。
工程もほぼ同じなのですが、細かい点を少し変えてみました。

前回より少し表面のざらつきが減ったような気がします。
でも、穴は小さくなっちゃったな~(^-^;)


配合    前回と同じ

捏ね    ボール内でまとめて、台の上でなめらかになるまで
1次発酵 焼き上がりの時間を逆算して、今回は30分室温で発酵させた後野菜室でオーバーナイト(11時間半)2倍まで
分割    5分割
ベンチ   丸めて10分
成形    1つずつ成形(前回は全て棒状にしてから輪にしていった。それだとせっかくきつく巻いたのが緩んでしまった。でも、今回は細長く転がしても縮んで戻ってしまい長さが出なかった)
ホイロ   24~27℃で60分 
焼成    210℃予熱、200℃10分190℃10分



ベンチと成形をちょっと変えないと…
焼成温度と時間も考えないとな。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2010-05-17 18:55 | パン

バゲット

甘夏酵母元種で。

e0166905_253517.jpg



元種は粉の30%使用。
1次発酵は、室温で発酵させ8時間半くらいでした。
生地の表面もほぼ平らになり、大きい気泡が出来そうな感じ(まだ表面にぷくっと出来てはいない)
もう少しボコッとなって欲しかった…

↓のレーズン酵母のときは、同じくらいの発酵倍率でも、トップがアーチ状のままでした。

1次発酵後は、レーズン酵母のときと同じように作り焼成。


一応クープが開いてくれたので、よかった。
この見た目は好きな感じ♪


中身を期待はしてみるけれど…

e0166905_2154815.jpg


まあ、面白いくらいに詰まってますね(^-^;)
大穴もあいてるし…



……修業に励みます。



起こしたからには減らしたい(笑)レーズン酵母元種でベーグル。

e0166905_2193264.jpg



ベーグルはたまに作るけれど、自家製酵母で作ったのは初めて。
今まで、自家製酵母のベーグルは重くて、詰まってて食べにくそうという勝手ないイメージがあったので(自家製酵母ベーグルよ、ゴメン)作らずにいたのだけれど、今回1次発酵も2次発酵も取って作ってみたら、意外と自分好みのものが出来て嬉しくなりました。

1次発酵は、しっかりめに捏ねたらすぐ野菜室にいれてオーバーナイト。
2倍弱まで発酵させました(今回は15時間)

1つ100gくらいに分割して、ガス抜きをしっかりして(意外とガスが入ってます)丸めて10分ベンチ。

成形したら、ホイロは23~27℃で60分とりました。
片面30秒弱づつ茹でて、190℃で焼成。


ベーグルって1次発酵と2次発酵のどちらかがないレシピが多いと思うのだけれど、少し軽くしてぎっしり感を減らしたかったので、1次発酵もとってみました。
寝かせることによって、しっとりして生地が熟成する気もして。


1次発酵をとると、成形時ふわふわしてしまってきれいに表面を張らせることが難しいのだけれど、やっぱりちょっとやわらかくなっていて難しかったです。(イーストのものよりはやりやすかったけれど…)


ちょっと表面がシワシワになってしまったのでそこを改善しないとな。
同じ配合でリベンジしてみます。

粉 はるブレ      250g
レーズン酵母元種  125g
水            130g
砂糖 きび砂糖     12g
塩 ゲランドの塩     5g


元種は50%もいらないかなぁ。



パストラミハムとチーズを挟んでシンプルなサンドイッチにして食べました。
ベーグルらしくもっちりしてヒキがあるのですが、サンドでも食べやすいヒキと食感で、イーストのベーグルよりも風味がありおいしかったです。

バゲットも練習しなきゃなのだけれど、ベーグルも面白いな~(>_<)




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2010-05-16 02:47 | パン

クルミベーグル

ちょこちょこ作っているベーグル。
今回はクルミ入りの生地でサンドイッチに合うようなものを作ってみました。

e0166905_10385323.jpg


と言っても、生地はシンプルにローストしたクルミを練りこんだだけなのだけれど…笑

いつもフィリング入りは250gを5分割で作るのだけれど、サンド用なので4分割に。
加水は60%ちょっと、1次発酵はありで作りました。

前回は同じフィリング入りでも、甘味をつけるのにジャムを使ったので、発酵がそれほど進まなかったのですが、今回は同じ時間1次発酵を取っても、糖分がほとんど入っていない分ちょっと進み過ぎていたようです。
少し、ふわっとした感触になっていました

ベンチはなしにして、慌てて成形へ(^-^;)
クルミのようにごつごつしたものを練りこんだ生地だと、きれいに成形するのは難しいですね。
なんだかいびつになりがちです。

ホイロも進みが早かったので、短めにして焼成にしたので、なんとか形になりました(^-^;)
出来上がるまでの時間は他のパンよりも断然短いけれど、だから簡単というわけではなく、いろいろ変え所&考え所があってベーグルは面白いですね。


サンドに。

e0166905_10594820.jpg


サンドイッチノートを参考にして、カマンベールチーズとルッコラのサンド。
ルッコラは塩胡椒とオリーブオイルでマリネしてあるので、意外と量が入ります。
マリネしたルッコラとチーズを、半分に切って軽くトーストしたベーグルに挟むだけの簡単サンドですが、ルッコラの風味ととろっとしてマイルドなチーズがクルミに合っておいしかったです。

あっ、娘にはまだちょっと早い大人の味でした~(^-^;)


食感的には噛み切りやすくはあったのですが、もうちょっと弾力とヒキがあってもいいかも。
1次発酵の時間・取り方、加水など検討し直しです…



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2010-01-25 11:12 | パン

ダイエットメニュー

e0166905_15163650.jpg


クロワッサンばっかり食べていたらどんどん太る…
なわけで、ベーグル(ドライブルーベリー入り)とミネラルウォーターで。
これに豆のサラダやチーズなどがつくと、栄養バランスも良くなるかな。

この水は硬度1400mg/Lもあるのに、炭酸のおかげでとても飲みやすいのが好きです。
もともと炭酸好きと言うのもあるのですが、お酒が飲めないのでとりあえずビール!代わりに疲れたときに飲むと生き帰ります(^-^;)
強めの炭酸がクセになり、もう欠かせなくなっています~


あんまりギュッとしたベーグルはちょっと苦手なので、それほど硬くしないように、加水はベーグルにしては多めに入れています。
プレーンベーグルでは1次発酵は取らないのですが、今回は1次発酵25℃で1時間取ってみました。

食感は、フルーツに水分を吸われた分、プレーンベーグルよりも噛み応えのあるものに。
サンド用ではないものはベーグルらしく、ヒキがあり噛み応えがある方がいいと思っていたのでいい感じでした。
フィリング入り(混ぜ込みもの)は1次発酵を取って作ろう~

ベーグルは今まであまり作ったことがなかったのだけれど、使う粉や加水、1次発酵を取るか取らないかで食感が変わることも面白くて、地味にレシピ作りしています(^-^)


あまりベーグルを食べたことがないであろう実家の両親にも意外にウケがよかったので、私の祭グセと並行して作っていこうと思っています。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね
[PR]
by ajisai-antique | 2010-01-19 15:58 | パン

ベーグル

思い立ったらすぐできあがるのがいいところ。
フィリングは、家にあったものでシナモンとレーズン。
パンが消費できず、2日くらい焼いてなかったので何か作りたくて夕方からはじめました。

ハード系のものを作るときは、夜捏ねて寝ないと焼き上げるまで1日かかりきりになってしまうので計画的にやらないと大変。
その点、ベーグルは短時間で失敗もないしおいしくできるから作りやすくてイイ。

e0166905_20523541.jpg


失敗はないといっても、オーブンのクセを掴むまではあやしい感じもの焼きました…(^-^;)

前のオーブンより予熱時間は早いものの、焼き色が付きにくい(庫内の高さが高くなったので上火から遠くなったことか?)&焼きむらが出るので途中で上下の入れ替えと下段から中段へ上げるのが必要のよう。

家庭用オーブンだと、天板の入れ替えなんかは皆さんやっているようなのであたりまえったらあたりまえのことなのだが、今までやらなくてきれいに焼けていたので仕事が増えました。
まあ、ベーグル2回目にして一応きれいに焼けたのでよしとしよう。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
参加しています、応援よろしくお願いします!
[PR]
by ajisai-antique | 2009-02-24 21:03 | パン

昨日の今日なのに!!

昨日の日記に書いた、オーブンとクープの開きの関係が書いた翌日に覆されようとは!


今日もせっせとパン焼きでしたが、味にハマったタイプERでバゲットをやいてみたらクープの開きが昨日まで思っていたことと違う結果に。
e0166905_16523484.jpg

2本ともオーブン縦置きでフランスパンコースで焼いたもの。
今までは、手前のドア側がスチームがかかりにくい&温度が下がりやすいことでドア側のクープが開かないと思っていたのだけれど、今日はファン側が開かず、開きにくいと思っていたドア側がよく開いている。
クープの開きにオーブンは関係ないのかなぁ?
(日記は訂正しておこう)


e0166905_1725328.jpg
でも、縦置きは確実に開き具合に関係していると思う。
均等には開かなかったけれど、今日のは自己ベストかな。

まだ、切っていないのでクラムの様子はわからないけれど、タイプERは期待できそう(いつもダメダメなのは粉のせいじゃないけど!)な粉です。






クープの数はやっぱり数が多いほうが全部開かせるのは難しいようです。
4本は今まででも均等に開きやすかったので、4本でまた練習します。



e0166905_175447.jpg
e0166905_176127.jpg













娘が食べたがったので久々にベーグルを。
ベーグルは水分量が少ないのでベタつかず粘土のようなので娘にも手伝ってもらって作りました。(捏ねるのと成形で細長くするのを手伝ってもらい、本人は結構喜んでいた。間違ってもバゲットの生地を触ってほしくないので、やりたがるときはベーグルがよさそう)

家にある材料で作ったので中に入れたチョコはホワイトチョコ。
溶けて出るとなんだか色がきたない。味はおいしかったんだけど、やっぱり普通のチョコチップの方がいいな。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
参加してみました。応援よろしくお願いします m(*≧ _ ≦*)m
[PR]
by ajisai-antique | 2009-01-07 17:17 | パン