bread&deco

タグ:レッスン ( 8 ) タグの人気記事

ふんわりかぼちゃパン

10月の雅子先生のレッスンは、かぼちゃを使ってふんわりした食感に仕上げるパンのレッスンでした。

生地は家に持ち帰って焼き上げなのですが、型も好きなのでよいし型に入れなくてもOKとのことで、家に帰ってから手持ちの型をごそごそと探す…
食パン1斤型ではいつもとおんなじだし(笑)パイ皿にぐるりと並べるかリング型で迷ったのですが、結局、買ってからほぼ使われたことのなかったリング型にすることに(^-^:)


e0166905_15213548.jpg



焼き上がりはふっくら丸くてカワイイ感じ♪
たまにはこういうパンもいいですね~

でも、ついついどれくらい伸びたか窯伸びした部分に目がいってしまう(笑)


食感は山食のふんわり感とは違ったやわらかさで、しっとりとしてちょっとむっちりした感じもありの新鮮な食感でした。
とても食べやすい食感。
型の比容積も関係していそうです。


そして、日数が経ってもこの食感が長続きしていてびっくり(>_<)
このパンは山食より型比容積が小さいのですが、小さいと詰まって硬いパンになると思っていたので、意外な発見。
かぼちゃなどの副材料の効果というのもあると思うのですが、型比容積も考えて、自分の思う通りの食感のパンが作れるようになれるとより面白くなりますよね。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


お帰りにクリックしていただけると嬉しいです。
応援クリック励みになっています(>_<) いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-10-27 15:48 | パン

薬膳のお教室

先週の日曜に、雅子先生のレッスンでご一緒させていただいた方の薬膳のお教室に参加してきました。

会の名前は「ゆる薬膳ごはんの会」。
以前パンのレッスンのときにお話しを聞いて、薬膳の考え方に興味がわき、もう少し詳しく知りたいな~と思っていたところ、主催者のtamakiさんも難しく考えずにゆるく楽しくごはんを作りましょう!と言ってくださったので、薬膳の知識が全くない私も気負わず参加することができました。

e0166905_1640587.jpg


今回は「夏の部」で、メニューは

・焼野菜のナムル
・とうもろこし、枝豆、桜えびのポックム
・ピータン豆腐
・参鶏湯
・緑豆プリン

今回は韓国料理ベースの5品でした。

使用したお野菜は築地御厨さんのお野菜とのこと。
他の参加者の方はみなさんご存じのようだったのですが、恥ずかしながら私は知らなくて(^-^;)
レストラン中心に無農薬無肥料のお野菜を卸している青果店です。

ルッコラの野生種のセルバティカもありお料理する前に生でいただきましたが、辛みと香りがはっきりしていて本当に美味しい。
そのほかのお野菜もとても美味しかったです。

野菜って肥料をあげなくてもこんなに元気に美味しく育つのね…


薬膳のポイントを料理ごとに話してくださったのですが、やっぱり食べ物と体って密接なつながりがあるんだと実感しました。
漢方や中医学ってあまり普段の生活になじみがなく、まして以前の仕事だった病院での仕事は西洋医学だし、「信用性はどうなの?」「なんか専門的で難しい」などど思っていた私。
けれど、お話を聞いて日々の食べるものにちょっと中医学の考えをプラスすることはできるし、西洋医学よりも普段の生活に取り入れやすいなと思いました。

しかも必要な材料は、殆どその季節の旬のもの。
旬のものは栄養があり美味しい、旬のものを食べることが体にとって一番いいことな理由がよく分かって興味深いです。

無農薬の地元の野菜を取り寄せるようになってから、野菜は旬のものを取ろう(というか、次が来るまでに食べきるのが精一杯…)と思って買い足すときもなるべく季節のものを…と思っているのですが、そうすると食材が限られてくるので、作れる料理も決まってきます。
もっと料理のレパートリーがあれば、季節のものを美味しくべられるのですが…(^-^;)

同じパンばかり作って「祭り」していないで、料理の勉強もしないとダメですね(T-T)
なかなか1人では新しい料理を覚えよう!という気が起こらないので、こうやってお料理の教室に行くのはとても刺激になり、やる気もアップします!!

9月に秋の部も開催するとのことなので、またぜひ参加させていただきたいと思っています。

夏の部の様子はtamakiさんのブログに詳しくアップされています→コチラです。
楽しく勉強になるレッスンをありがとうございました(^-^)





今日はパンネタではないですが…
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
クリック励みになっています。いつもありがとうございます♪♪
[PR]
by ajisai-antique | 2010-08-01 17:39 | お出かけ

バゲット…

前回常温発酵させた、タイプ100使用のバゲット。
詰まっていたけれどおいしかったので、気泡改善のため低温長時間発酵(今回は14時間半)でやってみることに。
加水は同じで74%でやってみました。

e0166905_16351153.jpg


見事な帯切れ…(T0T)
しかも手前のクープはくっついてしまった~
ホイロの具合は、自分でもいいと思うタイミングだったのにショック。
何が原因なのかな…?
今日はいつもより1次発酵が進んでいました(押すとしぼむような、明らかに過発酵ではなかったのだけれど)でも、コシは強めの生地でした。

タイプ100は、蛋白 14.5%  灰分1.00%の何もかも多めの粉(笑)
蛋白量が多い分、いつも通りに作るとグルテンが強くなってしまうのか?
吸水もいいので、ベタつかず成形もしやすかったです。そのせいで締めが強かったのか…?

原因は1つではないと思うし、見つけるのは大変ですよね(;-;)


e0166905_16464635.jpg


結構詰まっていますが、これでも前回よりはよくなってます(^-^;)
強力粉のカテゴリーの粉でバゲットを作るのって、準強力粉で作るのとは方法を変えなくちゃいけないのかも。
味は濃い目のバゲットです。



こちらは娘のパン焼き。

e0166905_170135.jpg


ABCのキッズ1dayレッスンに行って作ってきたものです。
大人はレッスンに入れず、子供たちだけで1人1つパンを作るので、大丈夫かな~と心配でしたが、「パン楽しかったよ!上手にできたよ~」と嬉しそうにしていたのでホッとしました(^-^)

他の子供たちと一緒に楽しく食べ物を作る機会ってなかなかないので、こういうのは食に興味を持ついい経験なのかなと思います。私の言うことは素直に聞けないくせに、先生の言うことはちゃんと聞けていたようです(^-^;)
パンも食べさせてもらいましたが、甘くておいしくて(^-^)
ぜひレシピが知りたいところです(娘は材料と工程は覚えていましたが、分量まではさすがにね…)




10月初めからスタートしたWoman.excite のGoldmember Blog で紹介していただいています(^-^)
お声をかけて下さったWoman.excite編集部の皆さまどうもありがとうございました。
グルメのカテゴリーに入っているのがお恥ずかしいのですが、おいしいパンが焼けるよう日々精進します!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
コメントも気軽に残してくださいね!
[PR]
by ajisai-antique | 2009-10-10 17:37 | パン

パンドミ etc

久しぶりの更新となってしまいました(5日ぶり?)
パンは焼いていたのだけれど、実家に行ったり義母さんたちが泊まりに来ていたりでゆっくりPCの前に座る時間がなく…(;-;)
娘を幼稚園バスに乗せて、やっと時間ができました~\(^-^)/

まずは雅子先生のレッスンの話から。

e0166905_922527.jpg


今月はパンドミ生地の応用で、2種類の生地を使いそれぞれにお茶餡を巻いて成形するものでした。
食パン系が美味しいなと思っていた時期だったので、いいタイミング!
やっぱり柔らかい生地に甘いあんこが入ったパンは家族も喜び(主に娘!)すぐなくなりました(^-^)

先生のパンドミは国産小麦を使い捏ねも控え目なので、「ボリューム重視、ふわふわで軽い」ものではないのだけれど、目詰まりがなくやわらかでヒキが強くないので(←私はヒキが強いものは苦手)とてもおいしいです。
どうしたらこんな食感になるのだろう?やっぱり捏ねかな~など考え好みのパンドミが作れるよう練習中です。

写真の右側に移っているデザートは「マンゴー豆腐花」
手作りの豆腐に桂花茶のシロップがかかっていて優しい味でした。
きんもくせいと言っても、キツイ香りではないです(^-^)


とりあえず、レッスン後にパンドミを作ってみたくなり普通の角食を(あんこは急に用意できないし~)

e0166905_9404137.jpg


久々に作ったので、ちょっと2次発酵取りすぎカクカク気味ですが、上がってこないで角が丸いままよりはいいかな~
いつもU字詰めで作るのですが、私が作るとUの跡がくっきり残っちゃうのはなんでだろう?
生地が硬いのかな??

e0166905_9452691.jpg


角食なのでやわらかいけれど、しっかりしたクラム。
今回は粉が足りなくゴールデンヨットをブレンドしちゃったのでヒキが強めでしたがおいしかったです。
プレーンなものはキタノカオリでつくるのが好きです。



今日は長いです!次はクッペ&バゲット
最近クープが開いてきてくれたので、忘れないよう先日とまた同じ配合、工程で作ってみました。

クッペ
e0166905_9515515.jpg

バゲット
e0166905_9523967.jpg


クッペは真ん中を太くしようと、ちょっと成形方法を変えてみたら変な割れに…
e0166905_1015291.jpg

クラムも前の方がよかったかな。中心部分にでっかい穴があいちゃいました(^-^;)

バゲットは帯切れがひどいです。
クープの間隔が狭かったんだろう…。
でも、改めて見返すと、この生地どっちともクープが荒いのでコシが強すぎたのかな?
e0166905_1018149.jpg

気泡はまあまあか?やっぱりイースト室温発酵だと軽くなるので、低温発酵(うちは12℃くらいでやることが多いです)でもう1回同じ配合で作って比べてみよう。
今回は焼けてきたクラストからとても甘い香りがしていたのでよく焼けたのかなとは思う。



今日はたまっていたもの(写真&つぶやき)を一気にアップしてしまいました(^-^;)
長々と見てくださった方(いるカナ~?)どうもありがとうございます。
今週はまた普段のペースに戻れそうなので、ゆっくりパン焼きしていきたいと思います。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
[PR]
by ajisai-antique | 2009-07-06 10:30 | パン

レッスン行ってきました

6月のレッスンはパン・ド・セーグルでした。
ライ麦が多い配合のパンって焼いたことがなかったので、新鮮で楽しかったです。
先生のライ麦パンについての話もとても勉強になったし(^-^)

e0166905_11101149.jpg


いつもレッスンにはカメラを持って行き忘れるので、携帯の画像です…(-_-;)
分割せず大きいまま、クープを入れないで、ヒダをつけて焼く成形方法でした。
本当はもっと上にギャザーができるのですが、うまく寄せられずこんなものに…

先生の焼いたものを試食しましたが、目がつまっているけれど、重すぎずソフトなライ麦パンで、甘みと香りが際立っていました。
いつも、ライ麦はカンパーニュにちょっと使うくらいで、余りがちだったけれど、これならおいしく消費出来る!ずっしり系のライ麦パンは苦手だけれど、これなら自分でも食べたいし作ってみたいパンでした(^-^)

デザートはいちじくとマスカルポーネを使ったものでした。
いちじくは最近ドライしか手にしなかったけれど、生のものを使うのもいいなぁと。
何といってもいちじくは見た目と半割にしたときの色が好きです。

昔、おばあちゃんが自分のところで採れたものを砂糖でやわらかく煮たものをよく食べたのを思い出しました。
いちじく、店頭にも並び始めてきたし、久しぶりに買ってみようかな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

参加しています、応援クリックしていただけると嬉しいです。
[PR]
by ajisai-antique | 2009-06-12 11:11

チーズと…

先日、チーズの講習会の「フロマー塾」に参加してきました。

数種類のチーズの食べ合わせを考えるのがテーマでしたが、チーズは好きだが知識はない私は組み合わせがなかなか思いつかず…(^-^;)
意外な組み合わせでも、マダムに言われたとおりに食べてみると、ウマい!!

私はお酒が飲めないので、ワインとチーズという食べ方はできないのだけれど、チーズの楽しみ方が広がった一日でした。
今までチーズ単体で食べるか、パンに挟むか、料理に使うかしかバリエーションがなかったけれど、組み合わせてよりおいしく食べる方法もあったんだ!食べ合わせにハマりそうです。

e0166905_10505138.jpg


昨日焼いた、リスドォル加水75%のバゲット。
クープがいまいちだったので早々にカットです(^-^;)
リスドォルだと癖がなくあっさりした味になる気がします。何か付けて食べたい…

そこで、さっそく覚えてきた組み合わせでトライ!
うちにあったウォッシュチーズのルクロンとオレンジマーマレード。

同じウォッシュタイプのタレッジオとマーマレードの組み合わせが一番好みだったので、うちでも試してみました。
ルクロン、一般的に食べやすいチーズらしいけれど、私には結構香りが強い。
味は食べやすいので、そのままでもまあ大丈夫。
でも、マーマレードと組み合わせると、チーズのクセがジャムの甘みと香りに混ざってよりおいしく感じます。
相乗効果とはこういうことか~!

もっとチーズのこと勉強したくなりました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
参加しています、応援クリック嬉しいです(^-^)
[PR]
by ajisai-antique | 2009-05-25 11:02 | パン

更新あいてしまいました…

毎月楽しみの雅子先生のパン教室と、親戚の結婚式のため実家に行っていて更新できずにいました。

パン教室ですが、

e0166905_18443446.jpg


毎回とてもおいしいお料理も楽しみの一つです(画像が悪いですが…)
燻製シートを使った自家製ベーコン、自分でも是非作ってみようと思います。
先生のメニューは普通だったら買ってきたものを使うところを一から作るのでとても勉強になります。
作り方も時間と手間はかかるのですが、難しくないので家庭でも作れるところもいいいです。
パンもそうですが、時間をかけると食べ物はおいしくなるんだな~と実感します(^-^)

e0166905_20571918.jpg


今回は「あずきカンパーニュ」
甘いハード系は初めてだったのですが、おいしい!!
実家に泊まっていたので、両親と妹と食べたのですがすぐなくなりました。
母が特に気に入ったようで、早速次の日に作って置いてきました(^-^)

硬めの生地なので扱いやすいし、クープも入れやすい。
結構ずっしりなのでクープは多めに入れた方が良さそうです。



実家に帰ったので、近くに住んでいる妹夫婦にも会えました。
3月に生まれた甥っ子が予想以上におっきくなていてびっくり。
喃語も話せるようになっていてかわいかった~
やっぱり赤ちゃんはいいですね。何にもわかっていないようで、意外といろいろわかっているところが接していて楽しいです。

以前はNICUで働いていたこともあったのですが、小さく生まれた子も満期産児と同じくらいの体重になった時、見た目は新生児なのですが、明らかに表情やしぐさが違って(いろいろわかっている顔になってます)
新生児と比べてちょっと大人(?)に見えてくるところが面白かったです。
赤ちゃんも人と関われば関わるほど表情豊かになるし、学習のスピードがすごいなと思います。

娘もなでたり本を読んであげたりして(甥っ子くんは、娘の方をじーっと見て声を上げたり笑ったりしていて喜んでいました。赤ちゃんも読み聞かせ嬉しいんですね)優しいところが見れてママは嬉しかったよ~(*^-^*)
[PR]
by ajisai-antique | 2009-05-17 21:24

パン教室行ってきました!

先日、素敵な自家製酵母のパンを作っていらっしゃるにわくまさんのパン教室に行ってきました。

自家製酵母は引っ越してきてうまく起こせず、ここ半年くらいやっていなかったので是非上手に起こすコツなどを教えていただこうと楽しみにしていたのです。

e0166905_1013313.jpg


使う材料や酵母起こしの環境、分量まで丁寧に教えて頂きとても勉強になりました。
初対面なのにフレンドリーに話していただいて楽しい時間でした。どうもありがとうございます!

帰ってきて、さっそく旬(もう遅い?)のいちご酵母を起こしてみました。

e0166905_104414.jpg


今日の夕方で3日目。
もうシュワシュワ泡が出てきてくれたのでよかった~
いちご酵母は早めに使い切るのが良いそうなので、気が楽です(長生きさせなきゃ!はプレッシャーなので)
うまくパンになってくれるといいのですが…

お教室ではリュスティックを教えていただいたので、イーストでですが作ってみました。

e0166905_1085927.jpg


早くやってみたかったので、オーバーナイト発酵しないでやってしまったのと、ベンチの方法を少し間違ってしまいました(^-^;)
そのせいか、高さは出てよく膨らんではくれたものの大きい不揃いな気泡ができず…
リュスティック久しぶりですが、ハマりそうです(^-^)
[PR]
by ajisai-antique | 2009-04-14 10:15 | パン